December 19, 2005

扉温泉 明神館

週末の一泊二日の旅でしたが、満喫しましたよ。長野県松本の扉温泉、明神館に泊まってきました。

ほんと松本は寒くて、土曜の夜から日曜の朝は雪が降って結構つもってました。それだけに、温泉が気持ちいいんですよ。ここのお風呂は露天風呂併設の大浴場、立湯、寝湯、宿の前の川沿いにある露天風呂、部屋によっては付いてる部屋風呂と非常に多彩。わたしのお気に入りは、寝湯と立湯でしたよ。どちらも半露天風呂で、外の雪景色を眺めながら暖まれます。寝湯はその名の通り寝転がって半身浴が楽しめるお風呂、立湯は胸くらいまでの高さのお風呂ですよ。温泉らしく、のんびりゆったりまったり。気持ちいいお風呂でした。

このお宿、雰囲気も料理も部屋の造りも従業員の人の対応もいい感じ。東京から三時間半くらいでいける距離ですが、なんともいいお宿でした。やっぱり温泉はいいね。また温泉行きたくなりましたよ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://little-bird.org/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/2172

コメントする