March 9, 2006

ABITAXのポケット

わたしの愛用のデジカメはIXY DIGITAL 400なのですよ。もう買ってから二年半くらい経つのですが、今年になって電池を買い換えて、CFも大きいのを買ってまだまだ使おうと思っているお気に入りなんですよ。手ブレ補正はうらやましいけど、今どきの新機種にはそれほど物欲もわかず。最近のカメラは軽すぎて、特に薄暗いレストランで料理を撮る機会の多いわたしには、それこそ手ブレの原因になるのです。

で、今日の話はそのデジカメのケース。これまでどっかの雑貨屋で買ったポータブルMD用だったかのなんてことないケースに入れていたのです。ストラップを、純正の結構かさばる首から掛けられるタイプのを使っていたので、それもまとめて入れておくにはちょうどよい大きさだったのですよ。でも、実際首からカメラ提げる事なんて滅多にないし、普通の手首で提げるストラップに戻したのです。これまた純正の。てか、付いてたやつ。そうなると、なんかこれまでのケースは愛想がないんですよね。ただカバンに入れるためのインナーケースのような感じで。

ABITAXというブランドは、かつてタバコを吸っていた頃にアウトドアアシュトレイというのを愛用していたのです。センスのいい、それでいて実用的なモノが多いので好きなのですよ。そのABITAXのポケットという製品が、IXYのケースにはちょうどいいなと思って、今回乗り換えてみました。色はライトグレイとサフランという黄色とのコンビ。素材がウールで手触りもなかなかいいし、発色はきれいだし、LサイズだとIXYにはジャストフィットだし、腰から提げたりも出来るし、結構黄色はジーンズに似合ってうれしい感じ。

フックが二種類付いていて取り替えられるのもセールスポイントのようですが、わたしは別に。むしろ外せるということで、カバンに入れるインナーとしてはいい感じ。これ、買う前までは少々値段が高いなと思っていたのですが、実際使ってみるとそれだけの値打ちを感じる、いい品ですね。もちろんIXYだけじゃなくて、iPodとか携帯入れて使うのにもぴったりですよ。オススメ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://little-bird.org/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/2230

コメントする