May 18, 2006

iPod バッテリ交換

やすてぃさんやクマデジタルさんのところで見かけて、わたしも買ってみました。SONNET iPod Replacement Batteries Kit。バッテリが三時間程度しか持たなくなっていたiPodの第一世代用ですよ。今となっては容量も大きさも軽さも旧態然としてますが、やっぱりデザインはこれが一番カッコよいのでなんとかしたいと思っていたのです。

クマデジタルさんも、webで見かけた他のユーザーも筐体が開けにくいと書いてたので、自分でやるのは少々不安だったのですが、実際にやってみると意外と簡単に開きました。付属のビデオでは、工具が入りにくかったら両端から押して隙間を空けろと無茶を言ってましたが、わたしの場合上下を水平にずらすように少し力を入れると工具が上手く入りましたよ。こっちの方がやりやすいんじゃないかな。

一度工具が入ってしまうと、結構簡単に開きます。筐体を開ける作業は、自転車のチューブ交換でタイヤレバーを使ってタイヤを外す感じに似てます。工具もどことなく似てるし。開いてしまうと、バッテリの交換は簡単。古いの剥がして、コネクタ付け替えて、新しいのを粘着させてフタをするだけ。作業時間は20分弱ってとこですかね。

今日から使い始めたので、どれくらい保つようになったのかまだわかりませんが、なんといっても容量78%増しですからね。これはかなり期待度高い。こいつは、お気に入りをアルバム単位で入れて聴くような使い方をしようと思ってますよ。最近はプレイリストばかりを聴くようになっているので、アルバムを通して聴くのって結構新鮮だと思うんですよね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://little-bird.org/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/2263

コメントする