July 11, 2006

武士道とセカチュー

最近は忙しいながらも結構本を読むようにしてますよ。それこそ、本棚から引っぱり出してきた昔のハードカバーから新しく買った文庫本まで。で、先日買ってきたのが、武士道世界の中心で、愛をさけぶ。セレクトに節操がないですな。

武士道の方は最近新聞やら雑誌の書評で何度か見かけることがあって、ちょいと興味を抱いて買ってみたのですよ。言わずと知れた名著のようですが、確かにサムライ文化を外国人に解説すると見えて、現代人にもかなり新鮮な事が多いですよ。自己啓発本としても読めてしまうあたりが、なかなかオツ。

セカチューは、文庫本になっていたので買いました。まだ読み始めてないのですが、わたし、ドラマも映画も見てないので、これは新鮮に読めるんじゃないか。実際どんな話かも全然知らないので、幸せな読者と言えましょう。

これ以外にも読みたい本がまだ何冊かあって、セカチュー読み終えたらまた買いに行きますよ。やっぱり本は、CDと違ってデジタルよりも現物がいいですね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://little-bird.org/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/2287

コメントする