May 14, 2009

ノルウェイの森 / 村上春樹

本当だったら、今日からアメリカに海外出張の予定だったんですが、例のインフルエンザのせいでキャンセルになりましたよ。結構楽しみにしてた仕事だけに、かなりの精神的ダメージも。

だからという訳ではないのですが、今読んでいるのが村上春樹。映画化されるノルウェイの森です。この本、確かに持ってたはずなんだけど、本棚を探しても見つからなくて、買い直しましたよ。

ハルキストと言う程ではないまでも、村上春樹の小説は好きなんですが、その中でもこの作品は面白いですね。なぜかいつも、彼の小説の主人公には感情移入しちゃうのです。全然自分とはタイプが違うんですけどね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://little-bird.org/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/2813

コメント(2)

懐かしいですね〜。僕もハマりましたよ、村上春樹。

ちなみに「ノルウェイ〜」の前身である短編「蛍」で主人公が通っている大学はわが母校と思われ、しかも学部・学科まで一緒だったので感情移入度もひとしおでありますた(遠い目...

なんでか、はまりますよねー。

これ読んだら、蛍を読むつもりですよー

コメントする