August 15, 2009

三内丸山遺跡@青森

sannai_maruyama.jpgねぶたの他にも青森で色々連れて行ってもらったのですが、車で青森に着いて最初に連れて行ってもらったのが三内丸山遺跡ですよ。青森ICをおりたらすぐのところにあります。

この遺跡、縄文時代のものらしいのですが、写真の櫓になってる大型掘立柱建物跡とか、高床式の建物跡とか、いろいろ復元されていて面白いですよ。元はワールドカップの招致のためにサッカー場を作ろうと掘ってたら発見されて、サッカー場を諦めて遺跡として調査を進めているというくらいで、ものすごい広い敷地になってます。しかも、未だに掘ってるらしく、昼時には発掘をやってるおばさん達がぞろぞろ昼休みのために事務所に戻ってきてました。発掘現場も見学できますよ。

ここで発見された土偶が微妙にキモカワいくて、いい感じ。結構見る所もいっぱいあって、施設も整備されているのに、入場無料。せっかく青森来たなら、見とかないとという感じでした。しかも、今も発掘してるので、次に行くとまた新しくなってる訳ですよね。面白いところでしたよ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://little-bird.org/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/2845

コメントする