December 9, 2009

MacBookファームウェア アップデート

MacBook (late2008)をSnow Leopardにしてから、普段なんの作業もしてない時にもスーパードライブからノイズが出ることがあって、大丈夫かいなと気になっていたのですよ。スリープ解除の時にギュギュみたいな音がするのは、もうPowerBookの頃からの標準仕様みたいなもんで、仕方がないのかと思ってましたよ。

今日AppleからリリースされていたMacBook EFI Firmware Update 1.4SuperDrive Firmware Update 3.0。効能効果はこの「スリープ解除中に光学式ディスクがノイズが発生する問題を解決する」と、ドンピシャのアップデート。早速適応してみましたら、ホントにノイズがしなくなった!

静かで良くなったというより、無駄な稼働がなくなって故障とかが減りそうな、そういう精神衛生的に良いアップデートですね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://little-bird.org/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/2879

コメントする