May 29, 2010

iPad触ってきた

いよいよ日本発売になったiPad。朝のTVに始まって、webニュース、ブログの記事、TwitterのタイムラインまでiPodで埋め尽くされてましたね、今日は。しかも、みんな「買った」だの「受け取った」だの「届いた」だの、歓喜の声でいっぱいじゃないですか。もともと様子見で実機触ってからとか言ってたわたしも、なんかそわそわしちゃって、早く触りたくなって、仕事も早々に切り上げてAppleStoreに触りに行きましたよ。

19:00過ぎに渋谷のAppleStoreに着きましたが、その時点でも予約済みの人と予約無しの人が並んでました。予約済みの人の方が多かったのですが、全部で2~30人くらいかな。その行列を横目にお店に。みんなiPadを触りたくて中でも並んでましたが、結構早く順番が回ってきて触りたおしてました。storeオススメのアプリしか入っていない状態ですが、それでも楽しくて30分以上へばりついてましたよ。

特に写真を見るのが楽しい。iPod Touchも、もちろん同じ操作性なのですが、ただ大きくなっただけじゃなくて、現実のアルバムのメタファーであり、大きくてキレイな画面は銀塩のアルバム以上の楽しさもあり。入ってるソフトはあらかた試しましたが、どれも異次元の操作感でした。ソフトウェアキーは、つい触っちゃってのミスタイプが頻発しましたが、こんなのは慣れですから。

特に横向きにした時の画面がセクシー。縦だと間延びした感じがしていたのですが、横向きのiPadはいいですね。いや、これはもうグラグラです。カメラがついていたら言う事無いのになと思いますが、それはそれでまあいいかと思わせるデバイスですね。独身の頃なら即買いだったかな。

在庫とか供給状況を聞いてきましたが、19:30過ぎで、wiーfiは全モデル売り切れ、3Gは16以外は予約無しでも買える在庫だったそうな。ちなみに明日の事は分からないと言われ、在庫状況は毎日変わるらしいので、行く前に電話するといいみたいですよ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://little-bird.org/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/2931

コメントする