July 5, 2010

ウィンブルドン、ナダル優勝

ワールドカップで日本が負けても、良い試合が続いているので放送があると見てしまうのです。合わせてウィンブルドンもやってるので、睡眠時間がぐしゃぐしゃですが、面白いんだからしょうがない。ウィンブルドンの方が期間が短いのでちょうどさっき、男子シングルの決勝戦が終わったところですよ。

フェデラーがまさかの敗退で、決勝はナダル対ベルディッチでした。試合自体はナダルが安定した試合運びで、あっさり勝っちゃった感じがしますが、それだけナダルが強いという事ですね。

ウィンブルドンは審判はボールパーソンの立ち居振る舞いも気持ちが良くていいですね。いかにもイギリスらしい。

さ、あとはワールドカップですね。ベスト4の試合がいよいよ楽しみですよ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://little-bird.org/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/2941

コメントする