October 1, 2010

QUO VADIS Equology 2011

equology2011.jpg10月になって早速来年の手帳を買ってきました。来年で、もう5年目のクオバディス(QUO VADIS)のExectiveです。

リフィルは新製品のエクオロジー (Equology)にしましたよ。カバーも生分解性のエクオロジーモデルが風合いがよさそうだったので、買い替えました。ちょうど今日の会議でプロジェクターを切らずに暗くするために、レンズに手帳立てかけてたら直径1.5cmくらい焦げたので、買い替え必須になったのはいいのか悪いのか。

これまではソーホーのオレンジでしたが、エクオロジーのオレンジは随分はっきりした明るいオレンジです。手触りはしっとりとしてとても気持ちいいです。サンプルで出ていたのは、もう馴染んで味が出てきていたので、使っている内にいい感じになりそう。楽しみです。

中のリフィルも再生紙を使っていて、インクも植物性なのです。紙は少しざらっとした手触りで、薄いグレーに青いインクが見た目にもキレイで優しい雰囲気です。2011年モデルから祝日がちゃんと日本語で書いてあるので分かりやすいですよ。あと、日付と曜日のフォントが少し小さくなっています。

新しい手帳って、なんかうきうきしますね。早く使いたいですよ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://little-bird.org/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/2989

コメント(4)

手帳のペンは何を使っていますか?

わたし、予定が変更になると書き直したいタイプなので、鉛筆を使ってます。ステッドラーの製図用シャープペンシルの2.0mm芯タイプです。925 25-20ってやつですね。
http://www.staedtler.co.jp/products/01_writing/07a-mechanical-pencil/index.html

コメント返信ありがとうございます。
僕もぽてちさんのまねをしてクオバディスのExective noteを購入してしまいました。カバーは安いオレンジです。
近所の店にはExective noteは置いてなかったので通販ですが、楽しみです

あのオレンジ、いい色ですよね。僕、ちょっと焦がしましたが。
Executive noteはもう5年目になりますが、使いやすいですよ。もうこの手帳じゃないと、落ち着きません。
はやく届くといいですねえ。

コメントする