October 17, 2010

絶叫委員会 / 穂村弘

穂村弘の絶叫委員会を読みました。歌人の作者が日常で見聞きした言葉の中でひっかかった言葉について取り上げるという内容です。

結構取り上げられている言葉も面白いのですが、この作者のコメントというか、なぜその言葉を取り上げたのか、何を感じたかという部分が面白い。歌人だからというよりは、この人ってきっと面白い人なんだろうなと感じさせるエッセイです。ここで引用なんてしてしまうと、読む楽しみが減ってしまうと思うので、是非手に取って読んでみて欲しい本ですね。立ち読みで一章でも読んでみれば合うか合わないか、すぐ分かると思いますし。わたしのおすすめは「貼り紙の声」と「名言集・1」です。

そんなに肩肘張らない本なので、ソファやベッドでごろごろしながら読むのが楽しいですよ。

関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://little-bird.org/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/3003

コメントする