November 23, 2011

動物園に行く

inokashira_zoo.jpg週中の祝日の今日、ベビを連れて動物園に行ってきました。井の頭自然文化園です。

こないだ奥さんが里帰りしていた時にベビは動物園デビューしていて、動物好きなのは分かっていました。特に猿とペンギンとキリンがお好みだったようですが、井の頭にはペンギンとキリンはいませんね、うん。

どうも彼の好みの基準は、「動いているので居るのが分かる」「動物までの距離が近い」と言うことみたい。最初に出てきたヤギの柵では、ちょうど餌を食べている時間だったのであーあー言って喜んでました。次のシカとかは、じっとしちゃってたので、どこにいるか判別できなかった模様。リアクションが薄く、んーとか言ってる程度。むしろ周りの子供に反応しているくらいでした。

ゾウのはな子(随分歳を取っているのでびっくり!)は、喜んでましたね。ゆらゆらと常に動いてますし、なによりでかいし。動物がいる!というのが、よく分かるようです。

猿山は結構大きいので期待していたのですが、喜んではいるものの予想よりは反応薄め。猿まで遠かったので、その辺が理由か。赤ちゃん猿とかいて、大人は結構喜んでたんですけどね。子猿可愛い。

意外とウケたのが、リスの小径。小屋の中にリスが放し飼いにされていて、間近で見れるというのなのですが、ちょこちょこ動くし、木を登るという縦の動きが面白いみたいで、外で待ってた奥さんが居場所をトラックできるくらい、あーあーと声を上げてましたね。予想では小さい動物はウケないと思ってたのですが、意外とそうではないみたい。

井の頭自然文化園自体、そんなに大きな動物園ではないですが、適度な動物の種類の多さと、適度な込み具合で、赤ん坊を連れて見に行くには充分過ぎるほどの施設でした。ポイントだけ見て回ってたのですが、それでも赤ん坊は満喫できるし疲れないくらいの規模感でちょうどよいです。奥さんとは、年間パスポートを買うかという話で盛り上がっているところ。

次は水族館ですね。室内施設になるので寒い冬にはちょうどよいですよ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://little-bird.org/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/3088

コメントする