November 28, 2011

chano-ma 代官山

chano-ma.jpgベビーカーで外を歩くには、赤ん坊には寒過ぎる日もだんだん増えてきたので、AirBuggyにフットマフを買いに行きましたよ。黒かベージュにしようかなと思っていたのですが、この最近の寒さで品切れ中。でも、実際のサンプルを合わせてみると、ブラウンが結構シックで暖かいイメージで、本体ともよく似合っていたので、これを購入。実車で行って良かった。これ、頭のイメージだけだと、ブラウンは選ばなかったですよ。それにしてもこのマフ、ダウン/フェザーで内側フリースという、ある意味最強の布陣。あまりに気持ちよかったのか、ベビーカーに載せるとすぐにすやすや眠るベビ。

その後、お腹が空いたのでどこでランチしようか迷っていたら、偶然通りすがったChano-maで食べてきました。このお店、ベビーカーOK、授乳室、おむつ交換室在りと、子連れのニーズをばっちり捉えたという感じのお店なのですが、特筆すべきはそのインテリア、というかテーブル割りです。店内の中心部はテーブル席が占めるのですが、それをぐるりと取り囲むように小上がり席があります。イタリアンレストラン的な、あるいはカフェ的なお店ですが、小上がり。その姿は古代エジプトの宴席(イメージ)か、夏の鴨川の川床(イメージ)か、洒落た和食屋の座敷か。子連れ中心ですが、ちゃぶ台のようなテーブルを囲んでいくつもの家族が食事しているのは、不思議な光景です。

この小上がり、なにがいいかというと、子供をベビーカーに載せたままにしなくていいことですね。ベビは動き回ってみたりテーブルに乗り上がってみたり、大人に絡んでみたりと好き放題です。これが結構気分転換にもなるし、大人も楽しい。ただし食事はかなり忙しくなりますが。それでも結構のんびりした気分になれて、ついつい長居してしまいます。

料理も、トラディショナルなイタリアンのランチで美味しいのですが、パンやかなりの種類のドリンクがご自由にどうぞ、なのは驚き。パスタとラザニアを食べましたが、どちらも結構美味い上に、パンが美味しかったので、なかなか幸せですよ。これで採算取れてるのかな。

いずれにしても、これまで代官山ではあまりいいランチのお店がないと思ってたのですが、ここはオススメ。今度代官山に行く時は、また行こう。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://little-bird.org/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/3089

コメントする