October 13, 2012

宮古島・那覇の旅、旅行記二日目 (10/13)

宮古島二日目。この日からが実稼働日です。ともかくも車が無いとなんともならないので、手配していたレンタカーを受け取りに。ホテルまで迎えに来てもらっての受け取りです。ここみ家は市内ではないので、迎えに来てくれるとこは意外と多くない模様ですよ。

相変わらず台風は接近中で、かつ動きが遅いので、雨はさておきずっと強風が吹いている状態です。車が流されるくらい。でももちろん海にははいれないし、ドライブくらいしかやることがないので、島一周してみました。橋で繋がっている島にもいってみたり。それでも実際のところ2時間強しかかからないんですけどね、宮古島。


DSC08936.JPG まずは最初に行った保良ビーチの様子。強風で白波が立ってます。この後、新城ビーチとか寄ってみましたがどこも同じ感じ。東平安名岬にも行ってみようと思いましたが、岬に行く途中の道で挫折するくらいの風。

DSC09038.JPG昼ご飯はそのまま北上して、橋で繋がっている池間島の「なかじゃ」というお店に。ここ、漁協に併設していて地元のおばさん達がやってるお店なんですけど、安くて美味くて量が多くて感じがいい。この時のお客さんは漁港で働いている人達ばっかりって感じでしたが、居心地良かったですよ。


DSC09056.JPG宮古島と池間島を結ぶ橋のふもとから。これ、天気が良ければすごくいい写真になったような気がします。橋から見る海は荒れていても綺麗でしたが、穏やかだったらもっと良かったでしょうね。砂浜にはヤドカリがたくさんいて、チビさんがキャーキャーいって喜んでるようでビビってました。

DSC09092.JPG池間大橋にほど近い、雪塩のお店で食べたソフトクリーム。最近流行の塩系スイーツですが、結構美味かった。この後沖縄にいる間に、嫌というほど雪塩という名を目にしますが、ここに来るまで知らなかったのが実際のところ。

DSC09108.JPGそのまま勢いに任せて今度は島の南側の来間島にある「楽園の果実」というカフェにマンゴーパフェなぞ食べに。大体島の端から端まで、30-60分のイメージですね。

DSC09114.JPG DSC09120.JPG

夜ご飯は市内の島おでんが美味しいという店、「たから」にて。今回の旅行で唯一の居酒屋系のお店でしたが、ここの料理はどれも美味かった。特におでんはなんとも優しい味で、美味しい。烏賊墨系の料理も美味かったですよ。どれもオリオンビールと合うんだ、これが。座敷はすだれで仕切られていて、子供連れにも安心。なにより美味いし。

この後、宿に戻って、買ってきたビールを飲みながらのんびりして就寝。やっぱり旅はいいねえ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://little-bird.org/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/3129

コメントする