August 6, 2013

シューズとヘルメットを買い替える

northwave_sparta.jpgGWに房総を自転車で走ってみて、7月の頭にちょろちょろと日帰りで行ける距離を走ってみたりして、そろそろ買い替えなきゃいかんパーツと思ったのがヘルメットとシューズ。ヘルメットはよく見ると2007年製造だったので、これで転ぶと死ぬなと思いつつなんとか無事で乗り切りました。シューズはAdidasのエルモロ2を履いていたのですが、クリートの位置がズレているけどもうネジ山がバカになってて調整は出来ないし全体的にヨレヨレだし、これも6-7年履いていたから、そろそろ潮時です。新しいの、買っちゃえ!

買ったのは英国のWiggleで。ヘルメットはGiroのロード用、シューズはNORTHWAVEのスパルタというモデルでしたが、フィッティングが大事なヘルメットとシューズを通販でとは、我ながら大胆、しかも事前にサイズを実店舗で測りもせずに。
結果オーライでヘルメットはジャストサイズ。シューズはネットの書き込みを見てワンサイズ大きめにしておいて正解でした。横幅が狭いんだよなあ、EEだし。EEEじゃないし。

メットは取り換えても余り自分で感じが分からないのでアレですが、シューズは如実に走りに影響がでますね。スパルタはエルモロに比べてソールが硬くて、全体のホ−ルド感がすごくいい。漕いだ分だけちゃんとペダルに伝わってる感じ。街歩きの時も意外と歩きやすくて、これはいいお買い物。クリートの位置もシューズの目印に合わせてセンターで一番前に付けたら、偶然両足とも母指球にピタリというお手軽さ。

ちょっと今の気温は自転車はもちろん運動するのには危ないくらいですが、やっぱり自転車楽しいから乗りたい。またチャンスを見つけて泊まりで輪行とか行きたいなあ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://little-bird.org/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/3144

コメントする