May 31, 2005

予想外にお仕事

出張帰りで会社行くと、予想外に仕事が溜まってまして、えらい目に遭いましたよ。明日からもえらい目に遭う予定ですよ。

サンディエゴ関連では、あとうまいものの話と、観光の話と、それ以外のインプレッションみたいな話を書こうと思ってます。今日もなんか書こうと思ってましたが、もうだめだ。眠い。ここは、また明日以降のお楽しみということで、ひとつ。

May 29, 2005

Apple Store Fashion Valley

サンディエゴに二軒あるApple Storeのうち、Fashion Valleyの方に行ってきましたよ。Fashion Valleyってのは、デパートとか専門店が200軒以上集まったショッピングモールで、サンディエゴの中心のダウンタウンからトロリーという路面電車に乗って20分ちょっとのところにあります。

店は1フロアのみで、面積は銀座の1フロアより少し広いくらい。シアターもジーニアスバーも密集してあるので、物見てる時でもデモの声が聞こえたりしておもしろいですよ。ちょうどiLife '05のデモをやってました。品揃えは銀座もそんなに変わりませんでしたが、ソフトはやっぱりだいぶ違いましたね。インスピレーションのOSX版とか置いてましたし。

やっぱりなんか買って帰りたくて、iTunes Music Store Gift Cardをお土産に。$15, $25と$50があるのですが、任意の金額でもチャージしてくれるらしいです。あと、買う時に郵便番号を聞かれるので、滞在していたホテルの郵便番号を伝えて売ってもらえましたよ。

海外に行った時に電気屋を見かけたらいつも入ってしまうのですが、Apple Storeは特別おもしろいですね。Apple Storeというのが、ほんと世界共通のブランディングになってるんだってのがよくわかりましたよ。

May 28, 2005

Village Vanguad Diner

財布買いに吉祥寺に来てます。カードも停止中なので、奥さんがいないと何もできないのが情けない。

街中をぶらびらしてたら、旨そうなダイナーを見つけましたよ。あのVillage Vanguadのカフェ、Village Vanguad Dinerです。ビールがかなり充実してて、ハンバーガーもうまい。店の雰囲気もいい感じ。こりゃ、いい店、見つけたな。


手荷物には気をつけて

今朝6:30に目が覚めましたよ。こりゃ明らかに時差ボケだな。

現地に滞在する最後の日は、午後から何も仕事がなくて買い物に行ってたのですよ。Fashon ValleyのApple Storeにも行ってきましたが、それはまた別立てで。この日はおみやげ探しとか自分の買い物で、結構いろいろ買ってご満悦だったのです。けどけど、その後にでかいトラブルが。

夕食を会社の人たちととることになっていましたが、買い物に夢中で結構時間使っちゃったわたしは、街中の流しのタクシー拾って乗ったのですよ。レストランに着いたのも結構ギリギリで、大慌てでタクシー降りてからほっと一服してはっと気がつく。財布をタクシーに置き忘れたよ。

もうその後は大騒ぎ。携帯から日本のカード会社に電話したものの繋がらないし、しょうがないので奥さんに頼んでカード止めてもらったり、動転してるわたしの代わりに会社の人がホテルに電話かけてタクシー会社に連絡取ってもらうよう頼んだり。結局現時点でも財布は出てきていないのですが、不正使用されてる様子もないのでまだマシですね。更にツイていたことには、タクシー代払ったら現金が全くなくなっていたことと、他にはクレジットカードと旅費精算用の領収書しか入っていなかったことと、もう最終日だったこと。ちゃんと日本円は別にしてホテルの金庫に置いてあったのもよかった。逆にツイてなかったのは、乗っちゃったタクシーがどうも白タクで、連絡がつかなかったことですね。

いやはや、これまでは運のいいことにこんなトラブルを起こしたことはなかったのですが、いろいろ教訓を残しましたよ。財布の中には余計なものは入れておかないこととか、予定には時間のゆとりを持って動くとか、白タクには乗るなとか、タクシー降りる時には領収書もらって電話番号確認しておくとか。白タクは乗ってしばらくして気がついたのですが、まあいいかと思っちゃったのが大失敗でしたね。

ああ、今日あたり財布買いに行かなくちゃ。てか、物質的な損害もさることながら、旅先でこういうのをやっちゃうと精神的にかなりくるので、やっぱり気をつけないといけません。楽しい気分に水差しちゃいますからね。

May 27, 2005

帰国しました

帰ってきました。日本は結構蒸し暑いですね。

東から西に飛んで来る時はそんなに時差ボケでない方なんですが、今日はなんかしんどいですね。すごく眠い。とりあえず無理して立ち呑みで焼き鳥食ってきましたが、ビール飲んだらもう眠い眠い。

今日はもう寝ますよー。

May 26, 2005

帰国前夜

7日間のホテル暮らしも、今晩で終わりですよ。結構今回は長かったな。

更新してない間も、いろんな物を見たり、買ったり、食べたりしたので、書くことには困らないのですが、いかんせん時間がなかったのです。海外出張でここまで忙しいのは珍しいのですが、なんだか今回は、ね。

すでに今日ですが、朝の5:00にホテルを出て空港に行かないといけないのですよ。もう寝てしまうと起きれないのが確実なので、とりあえず起きています。出発まであと2時間30分。

May 23, 2005

iPod Shuffle用シリコンジャケット

今日は一日走り回っていたのですが、用事でサンディエゴのダウンタウンにあるホートンプラザというショッピングモールに立ち寄ったのですよ。そこにはテナントのお店以外にも、ちょっとした広場のスペースを使った露店というか、スタンドのようなものがあるのです。

サングラス屋さんとかケータイ屋さんとかに混じって、なぜかiPodのケースとそれ以外の周辺機器を扱っているお店がありました。ふーんと思ってみていたら店員のお兄さんがやってきてしばらく話す。ホントか嘘か知りませんが、お兄さんが自分でデザインして作って売ってるらしい。iPod各世代用にはシリコンジャケットばっかりでおもしろくなかったのですが、shuffle用は人工レザーのハンコ入れみたいなのとか、アルミの筆箱みたいなのとかシリコンジャケットとかあっておもしろい。ついつい買ってしまいましたよ。パッケージがジャケットとは全然関係のないのになっているのもあやしさいっぱいですけどね、ホントにオリジナルだったらおもしろいし。

色はいくつかありましたが、白と薄いブルーのセットを購入。ふたつ入りで19.99ドル。一個1000円ちょっとですか。おにいさん、完全防水とかいってましたが、微妙に隙間があったりするのがリアリティを醸し出します。ブルーの方は蓄光して暗いところで光るらしいのですが、まだ未確認。デザインとして秀逸なのは、裏面のスイッチのところが薄くなっていて、ジャケットの上からでも動かせる点です。これはいい感じ。

早速ブルーの方に入れてみましたが、意外といいかも。アップルのスポーツケースは自転車用にして、このジャケはスーツの時にでも使うことにしますよ。本人的にはちょっといい買い物した気分。

May 22, 2005

サンディエゴ動物園

今日は午後にぽっかり時間が空いたので、サンディエゴ動物園に行ってきました。ここの動物園にはパンダがいるのですが、ちょうど最近パンダ見たいなと思っていたのでいい感じ。この動物園は、サンディエゴの中心のダウンタウンからタクシーで、10分余りでした。ほんとはバスで行こうかと思っていたのですが、路線バスの乗り方がよくわからんかったのですよね。

敷地のかなり広い動物園なので、まずはガイドバスツアーというのに乗りましたよ。二階建てのバスで園内を30分ちょっとでくるりと回るのですが、これはまあまあですね。ざっと全体を見れるのでいいのですが、パンダとかコアラとかの人気動物は前を通って案内するだけです。もちろんゾウとかキリンとかサイとかカバとかシロクマなんてのはちゃんと見れるのですが、小屋に入ってるのは見えませんし。あとわたしは二階に乗ったのですが、そうするとガイドの声がちょっと遠い。英語なのでもとより半分とは思ってましたが。乗るなら右側がオススメです。わたしは左に座っちゃったのですが、右側の方が見える動物が多いのですよ。

パンダは結局バスを降りてから歩いて見に行ったのですが、ちょうど笹を食べているところでして、とんでもなくかわいい。仰向けでわしわし笹かじってましたよ。ここには5頭のパンダがいるのですが、見れるのは2頭です。笹食べてない方は瞑想でもしているみたいにじっとしていたのですが、あれは暑いせいか。なんか水墨画みたいでした。

あとコアラもたくさんいましたが、大半が昼寝中。じっと木にしがみついていて、これもまたかわいい。ぬいぐるみみたいでした。あといい写真が撮れたのがミーアキャットでした。ちょうどシャッターを押す時に立ち上がっていて、こっち向いたんですよ。それ以外の動物も見応えありましたが、イノシシの赤ちゃんが親の周りをまさに猪突猛進で走り回っていたのもかわいかったな。

サンディエゴ動物園のパンダはWebcomで見ることも出来ますよ。かわいいなぁ。

サンディエゴの街、雑感

こちらの現在時刻は、9:00過ぎです。昨日もいろいろお仕事やってはいますが、まだ街を歩き回るには至らず。

サンディエゴは街自体はそんなに大きくはないとおもうのですが、近代的なビルが建ち並ぶ一方で、すごくトラディショナルなアメリカの雰囲気も感じさせてくれます。なんか古いアメリカの映画に出てくる街のような。天気はずっと上々で、毎日快晴で、日焼けしそうですよ。真っ青な海と、晴れ上がった空だけ見てると、アメリカというよりはどこかのリゾート地のようです。

今日は、ちょっと街を歩く時間が作れそう。いろいろ見て回りたいと思ってますよ。

May 20, 2005

iPod自販機

以前どこかのニュースサイトで、サンフランシスコの空港にはiPod miniの自販機があるという話を読んだことがありましたが、確かにありましたよ。国際線の到着ゲートから入国審査を済ませて、国内線への乗り継ぎに向かう途中で見かけました。

ジュースやスナックと一緒に電化製品が売られているのはなんか変な感じ。iPod miniはシルバーだけでした。ちょっと急いでたのでよく見てませんが、iPod以外にもSonyのなんかが売られてましたね。

1  2  3  4