January 31, 2006

ブダペストにて

およそ17時間かけてブダペストまでやってまいりました。到着したのはこちらの夜、19:00くらい。外気温は-3℃でしたよ。

タクシーで走っていると、いかにも古いヨーロッパという感じで、街並みもきれいです。たまにある教会とかも美しい建物ですね。ただ、街灯が全部オレンジ色なので、何でもくすんで同じ色に見えるのがいただけません。

会議の予定表を見てると、自由になる時間は水曜の17:00以降しかなくて、しかもその時間はもう真っ暗ですね。その翌日は9:50だかの飛行機だから、結局なんにも時間ないです。ちょっとがっかり。

January 30, 2006

出国直前

例によって今、成田空港からの更新です。後、小一時間ほどで飛行機が出ますよ。

今朝は、5:00過ぎに起きて、6:00前に家を出たので、もうめちゃ眠いです。今回は期間も短いし、気候も厳しそうなので、なんか盛り上がらないのは相変わらずですよ。

まあ、それでもハンガリーは初めてだし、綺麗な国だと評判なので、期待もしてます。気に入る国だったら、気候のいいときに行くのもいいな。実質二日余りの滞在ですが、いってきます。

January 28, 2006

ハンガリー出張

明後日の月曜日からハンガリーのブタペストに出張なんですよ。今回はずっと会議に参加な上に、月曜の朝に出発してハンガリーについて、火曜水曜と会議で、木曜の朝にハンガリーを出発して金曜の朝に帰ってくるという、あんまり楽しげではないスケジュールですよ。しかも帰ってきて金土日とお仕事。

先週の天気予報では、ヨーロッパ大寒波のせいかハンガリーは最低気温-20℃、最高気温-5℃とかいう非常識な天候だったんですが、今日の天気予報では最低気温は氷点下なものの、最高気温は5~6℃あるようになっていてちょっと安心。-20℃なんてありえないし。

ハンガリーは温泉の国だそうで、ブタペスト市内にもいっぱいあるそうですよ。結構楽しみなんですが、言ってる時間があるかどうか。なんかどうもいまいち気乗りのしない出張だな、今回は。

January 27, 2006

いつものビストロ ローブリュー

今日はうまいもの食べてきましたよ。いつものビストロ ローブリューです。このレストランはやっぱりいいですね。味はいいし、店の雰囲気もいいし、サービスも心地いいし。

今日は前菜に生牡蠣と豚のリエットを、メインにイベリコ豚のロースのグリエをいただきましたよ。ここの生牡蠣、もうほんとクリーミーでうまい。リエットは初めて食べましたが、添えてあったピクルスと一緒に食べると、味が締まるんですよ。あとやっぱりメイン。メインのイベリコ豚のロース。塩だけで味付けしてあるんですが、脂身の多いイベリア豚にぴったり。身もしっかりとした歯応えで、やっぱりイベリア豚はうまいな。今日はがっつり食べたいと思っていたので、ロースのグリエでお腹いっぱいですよ。奥さんは岩手白金豚のロースを食べてましたが、脂は少なめでしっかり肉を楽しむという感じでしたね。

やっぱりこの店はいつ行っても満腹になるまで食べちゃうし、それだけうまい料理だからいいな。また行こう。次はいつだ。

January 26, 2006

いせ源

昨日、会社の新年会でしたよ。神田のあんこう料理のお店で、いせ源です。創業176年だそうですよ。店構えも内装も歴史を感じますね。

アンコウ鍋が食べられるというので、すごく期待していったのですよ。料理はコースしかないのですが、アンコウ鍋と前菜とかいろいろ。前菜のあん肝はうまかった。とろとろでしたよ。でもメインの鍋がいただけない。てっきりあん肝を出汁に使うドブ鍋かと思ってましたが、このお店の出汁は醤油。あん肝は具として入ってましたが、ちょっと違うよ。味が平坦でした。皮とか身もまあうまいんですけどね、という感じ。

いやー、やっぱアンコウ鍋はドブ鍋に限るよ。ウチで取り寄せて食べたアンコウ鍋の方がうまかったな、わたしには。

January 24, 2006

BATTLE FUNKASTIC買いました

今日は福島の郡山に出張してましたが、想像してたよりは寒くなかったですよ。むしろあの大雪以降の東京の方が寒い感じ。ちょっと裏路に入ると未だに凍ってるとこありますしね。

帰りに買ってきましたよ、BATTLE FUNKASTIC。布袋寅泰クレジットの方です。TOWER RECORDSでは両方試聴出来るようになっていたので、二曲とも通しで試聴してから布袋の方に決めました。

もちろんどちらも基本的には同じ曲で元ネタの入り方もほとんど同じなのですが、微妙にアレンジが違っているのでちょっと違って聴こえたりもする。RIPのHot chocolateに入っているバージョンの方はやっぱヒップホップですよ。リズム隊がヒップホップです。わたし、非常に好き。いつも聴いてるジャンルですね。

それに対し、布袋の方はロックです。FUNKASTICのトラックが混ざってるのにロックですよ、これは。音のひずみ具合がたまらなく素敵。楽曲としては、RIP版の方がまとまりはいいかもしれないけれど、布袋版の方がかっこいい。ということで、わたしはこちらを購入。ジャケットもこっちの方がかっこよかったですよ。

BATTLE FUNKASTIC

トヨタのbBのCMで流れててすごく気になってた曲、「BATTLE FUNKASTIC」がいよいよ明日店頭に並びますよ。発売は25日ですが、CDは前日には並びますものね。

この曲、RIP SLYMEの「FUNKASTIC」という曲と、布袋寅泰の「BATTLE WITHOUT HONOR OF HUMANITY」をミックスした曲ですよ。布袋はともかくRIPはこのFUNKASTICの頃結構好きだったので、気にかかる。CMで流れてた曲もかっこよかったので、これは買いでしょう。買います。

Wikipedia曰く、布袋クレジットとRIPクレジットでは曲が違うようですね。RIPの方はHot chocolateというシングルのカップリングなので、シングルチューンも聴けて良いんですが、ここはCMで使われていた布袋の方のBATTLE FUNKASTICを買いそうです。ジャケットもかっこいいし、値段も安いしね。

January 22, 2006

凍結路

今日はパキッと晴れた気持ちのいい日でしたが、いかんせん気温が低すぎ。

昨日の雪が凍って、歩道なんか結構凍結してつるつるでしたよ。図書館に行こうと、スニーカー履いて出たんですが思いの外スニーカーってスリップするんですね。自転車用の靴にしておけばソールに金具が付いてるから滑らないよかったかもしれませんね。その代わりソールにネジ穴開いてるから、めちゃくちゃ冷えそう。

車でチェーン巻いて走ってるのが何台もいたんですが、確かになきゃツルッと行くだろうなと思いつつも、もう車道は凍結してないじゃないよ。チェーン付けた消防車が走った後は道路がチェーンの形にへこんでましたね。あと、自転車。ママチャリが普通に凍結路の上を走ってるんですが、あれ大丈夫なのか。おばさんとか結構大胆に凍ってるとこに突っ込んでいってましたけどね。

わたしなんて、また転んで骨折ったら笑い事じゃないし、ペンギンのようによちよち歩いてましたよ。いや、結構怖かった。

January 21, 2006

東京大寒波

snow_tokyo.jpg今日の東京は大雪ですよ。でも、約束あったので昼から出掛けてました。吉祥寺のいせやに13:00から飲みに行ってましたが、あのお店、そんなに気密性が高くないので、席についてもアウターが脱げない。しかも息白い。動かない分、外にいるより寒いかもしれないシチュエーションで、ビールなんてとても飲む気になれず、焼酎のお湯割りを飲んでました。すぐぬるくなってましたけどね。

小一時間で耐えかねてスタバに移って話してましたが、そこでも入り口が開く度に冷気が店の中に押し寄せてきて、強いてパーカーを脱ぐ気にもなれない。外を見てると店員さんが雪かきするそばからまた積もるという状況でした。もう早々に退散。

それでも佐藤肉店のメンチカツには行列が出来てたりしてびっくりしましたが、気合いのないわたしはもう早々に帰宅。ほんとうは今日、AppleStore ShibuyaのスペシャルイベントでSmall Circle of Friendsのライブを見に行こうと思ってたんですけどね。とても外を出歩く気になれませんでしたよ。残念。

January 20, 2006

雑感、城南地区にて

gajoen.jpg今日は社外で一日会議に出てたのですが、会場が目黒雅叙園だったのですよ。名前は聞いたことありましたが、実際に行くのは初めて。

なんかアメリカの映画に出てくる日本のホテルみたいでした。なんかちょっと微妙にずれてるというか、雰囲気がどこか中華風というか。写真はラウンジを二階から撮ったものですが、屋内で茅葺きの屋根ですしね。77周年だそうですが、欧米人の期待する日本的なものというコンセプトなんでしょうかね。ちょっとがっかり。

せっかく目黒まで出たし、会議自体は17:30に終わったので、久しぶりに恵比寿の蟻月でもつ鍋食べたいなと思ったのですよ。昨日ダイエットの話書いてて何言ってるんだかという感じですけど。

しかし、予約取れないのは相変わらずですね。というか、電話自体繋がらん。何十回かリダイヤルしましたが、ずうぅっと話し中でしたよ。で、結局断念。なんか思い通りにならない一日でした。

1  2  3