March 30, 2006

春間近

もうすっかり春めいて、わたしの生活圏にある桜はもうほぼ満開という感じですよ。今年も家のベランダから見下ろせる桜がまんまるに咲いていて、なんともほんのりした気分になれます。

なんて言ってたら、なんだこの寒さは。日中はまだマシですが、夜になるとものすごい突風で、自転車は走れないし、何より寒いし。着るものもこもってしまいますね。でも、もう後ほんの少しで、春本番ですよ。ね。

March 29, 2006

パンク修理、覚え書き

日中の天気だと雨が降るとはとても思えなかったのですが、家に帰ってしばらくしたら突然大雨になりましたね。傘、会社においてきてしまっていたので、危ない所でした。

会社の帰りに自転車屋によって、チューブ買ってきましたよ。で、今日がパンク修理、二度目の挑戦。メンテナンス本片手に、道具も準備万端で挑みましたさ。今回は駐輪場でやっていたので、明るい場所だったせいか意外とあっさり成功。コツを端的に表現するならば、思い切りよくということでしょうかね。

タイヤというものは思っているより奥まで入っている事がわかると、タイヤレバーをかませ易くなりますね。前回はまさかタイヤの端、ビードがあんなに奥まであると思ってなかったのですよ。あとチューブを入れていく時には裏返りに注意すること。最初、メビウスの輪みたいになるとこでした。やっぱり最初に少し空気入れておいた方がやりやすい。最後にタイヤをはめ直す時は、タイヤレバーを使うよりも手でくいっと押し込んだ方が入れやすいような気がする。その時はチューブの空気は抜けきってた方がやりやすいですね。

次からはもう、本無しでもできるよ。一度でも自分でやってみると覚えるもんですね。機嫌がよかったので、そのまま洗車に突入して、二時間も駐輪場にいましたよ。なにやってんだか。

March 27, 2006

パンク二本目

昨日は結局一日ニンテンドーDSで遊んでしまって、家から一歩も出なかったのですよ。で、今夜は自転車乗るかと、駐輪場に行ったら、前輪もパンクしてました。なんと。こないだは一体どんな突っ込み方したんだか。よくその場でバーストしなかったな。

で、替えチューブもないし、今夜の自転車散歩は断念。明日、チューブ買ってきて、本を片手にチューブ交換の練習ですよ。明日は雨らしいし、ちょうどいいや。と、少し負け惜しみ。

March 25, 2006

初めてのパンク

今日は天気もいいし風もほとんどないし、自転車で走るには絶好の日でしたよ。で、出掛けようとしたら、なぜか後輪がぺっちゃんこ。昨日の夜走った時、路肩の段差に景気よく乗り上げたのですが、その時には特に空気が抜けることもなく走って帰ってこれたんですよね。

なんかイヤな予感はしつつも、空気入れたら圧は維持できそうだったので、ま、とりあえず走り出しましたよ。でも30分程走ってたら、後輪がぐにゅぐにゅした感じになってきて、パンクしてしまいましたよ。この手の自転車に乗るようになって初めてのパンクです。交換用のチューブとかパンク修理用の道具は持ってたんですが、ポンプだけない。しょうがないので空気入れの借りられる自転車屋まで、しばらく押して歩きましたよ。

とりあえず知識としてチューブ交換の方法は知ってましたが、実は実践は初めて。自転車屋の横のスペースでいざ交換と挑戦してみましたが、なぜかタイヤがリムから外れない。いろいろがんばってる間に暗くなってくるし、やり方のどこが悪いのかわからないし、結局外したホイール片手に自転車屋に入っていって、交換してもらいました。

うー、これってかなり恥ずかしい。今日はまだお店の開いている時間だったからよかったものの、これが真夜中だったらどうすればいいのやら。とりあえず明日にでも、練習しようかと思ってますよ。自転車屋さんなんて、5分もかからず交換してしまう程度の作業なんですけどねぇ。

ニンテンドーDS Lite、買えました〜

今でも品薄なせいで、2chあたりでもどこそこのお店で売りに出たとか、あそこのサイトで受け付けてるとかの情報が錯綜しているニンテンドーDSですが、今日その2chで得た情報のおかげで購入してきましたよ。新宿のビックカメラで夕方からの売り出しの情報を退社直前に手に入れて、そのままお店にゴー。結構な行列に加わって、エナメルネイビーを購入してきました。やりほー!

お店の人曰く、だいぶ頻繁に入荷するようになってきたので、そろそろ供給も安定するようになりますかねぇということですが、入手困難なのは事実。早くほんとに遊びたい大人子供に行き渡って、これで利ザヤを稼ぐようなセコい話はなくなればいいのに。さておき、本体だけでは遊べないので、マリオカートDS脳を鍛える大人のDSトレーニングを買ってきましたよ。ほんとは本体だけまず買って、その後ゆっくりソフト見てから買おうと思ってたのですが、レジで、まるでハンバーガーでも買うように一枚のメニューのようなものを見せられて「いかがですか?」といわれると、もうとりあえず買おうと思ってたソフトの名前を条件反射のように言ったという感じでした。

ゲームはこれから遊ぶので中身について何も言うことはないのですが、とりあえず奥さんとわたしの脳年齢は、実際よりも高いと言うことが判明。毎日のトレーニングが肝要ですな。

ハードのインプレとしては、ネイビーは2chでも指紋がすごく目立つと書いてあった通り、ほんとに目立ちます。指紋に限らず掌紋も目立つ。じき慣れるでしょうが最初はマメに拭いてしまうかも。それがいやな人はクリスタルホワイトアイスブルーにするしかないですね。わたしは、ネイビーの色は締まった感じがしてかっこいいし、これにしてよかったと思ってます。指紋なんて、すぐ慣れるさ。あと、能力トレーニングをちょっとやっただけでもかなりタッチペンを使いますから、液晶保護シートは必須でしょうね。これは精神衛生という意味でも、絶対必要だと思う。

とりあえず、今からいろいろ楽しみますよ。金曜日に手に入って、よかったー♪

March 22, 2006

ダ・ヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチ・コード(上)連休の間にダ・ヴィンチ・コード(上) (中) (下)を読了しましたよ。三冊一気に、一日で読んでしまいました。この本、ハードカバーの時から気になっていたんですが、ちょうど文庫が出てよかった。ハードカバーはなんやかんや言って読み難いんですよ、重くて。

いや、面白かったです、ほんと。あんまり細かい内容を書いちゃうと、次読む人がつまらなくなってしまうのでここでは書きませんが、読み始めるとずっと手が止まらなくなりますよ。実はわたし、ダ・ヴィンチの時代の話で犯人もその時代の人かと思ってたんですが、まるで的外れで現代劇ですよ。普通はそんな勘違いしませんか、そうですか。

これから読む人、もう読んだ人、名画でみる聖書の世界 新約編を合わせて読むことをオススメしますよ。宗教画とキリスト教の事がわかってた方が絶対楽しめますし、理解も深まりますしね。わたしもダ・ヴィンチ・コード読んでる時にも参考で調べたりして、更にまた読み直しているのです、今。

March 21, 2006

蟻月

昨日は有給休暇を取って、計四連休だった訳ですよ。明日からの会社が猛烈にイヤイヤなんですが、一体どうすれば。

で、昨日。奥さんと恵比寿の蟻月に予約が取れたので行ってきたのですよ。ここは前に行った時に感激して、いずれ奥さん連れて行かないとと思いつつ、予約も取りにくいし先送りになってた訳です。先日、九楽々のもつ鍋食べた時にも、やっぱり蟻月の方がうまいなぁと思っていたので、期待満々でしたよ。

今回は二人でだったので、一階のカウンターに。なんと言ってももつ鍋食べたいですから、サイドオーダーはもうどうでもいいという感じで、まずは醤油味の赤のもつ鍋。久しぶりの蟻月のもつ鍋、美味いんですが、うーん、なんというか以前程の感激がない。なんだろう。出汁も変わった感じしないし、モツは前の方が少し柔らかだったかなと思うのですがそれほど差はないし。二人で二人前の鍋食べ終わったら、まだもう少し食べれるよねという腹具合なので、ここは味噌味の白に。相変わらずこってりした味ですが、これはこれで美味い。でもやっぱり、前の時の方がうまかった。結局量的に白は食べきれなくて、取っておいてもらった赤の出汁でチャンポン食べて、締め。何のかんの言って、腹一杯食べてるんですけれど。

ひょっとしたら、お店はなんにも変わってなくて、今回わたしの調子が悪いとかなんかだったのかもしれませんが、期待が大きかっただけに少しだけ、ほんの少しだけがっかり。前来た時は七人と大人数だったので、鍋料理を食べるには絶好のコンディションだったのかしらね。ほんと好きな店だけに、次行く機会があれば、その時を期待して。ちょっと期間をおいて、また行ってみることにします。

March 20, 2006

コンラッド東京 詳細編

昨日はコンラッド東京に泊まってきましたよ。汐留に昨年オープンしたヒルトン系のホテルです。今回ちょっとしたチャンスがあって予約が取れたので、泊まってきましたよ。電車で一時間程度の同じ東京の中なので、小旅行とは言えないけれど少し非日常な一泊でした。

部屋はガーデンルームという浜離宮公園に面した部屋でした。部屋は結構広くて、ベッドも調度もゆったりと配置されてます。窓からは眼下に浜離宮、向こうにレインボーブリッジが見えていて、羽田に離着陸する飛行機もよく見えます。夜になると夜景がすごくきれいなのですが、バスルームのブラインドを全部開けるとそこからも一望できるのです。お風呂に入りながら景色を眺めてるのは非常に気持ちがよいですよ。

とかく部屋の居心地がいいので、チェックインからチェックアウトまで、ずっと部屋で過ごしてました。部屋にDVDプレーヤーがあるので、持ち込んだDVDを見たり、本読んだり、景色眺めたり。アロマオイルのサービスもあったりして、何回か持ってきてもらいましたが、サービスもまあまあ気持ちがよかったです。こう、心地よさを演出しすぎな雰囲気もあって、もう少しナチュラルさがあった方がいいかなとも思いましたけれど、でも丁寧でよいです。

東京の、いわばど真ん中ですけれど、ほんとのんびりと旅行でもしてきたみたいですよ。こういう週末の過ごし方もいいですね。最近は新しいホテルもいっぱい出来てますし、またどこかに泊まりに行きたいな。

March 18, 2006

コンラッド東京

今日は汐留にあるコンラッド東京に泊まってますよ。

浜離宮庭園に面したガーデンルームに泊まってますよ。部屋も居心地いいし、窓からの眺めもよい。浜離宮庭園にレインボーブリッジが見えます。夜景も素敵ですよ。
詳しくはまた明日にでも。


March 13, 2006

iTMSで、ビジネスモデルを考える

ニンテンドーDS Liteはすっかり乗り遅れてしまって、結局いつ手に入るのやらという感じですよ。これ、わざと飢餓感をあおるマーケティングとしてやってたらすごいですが、まあ、それはないな。

iTunes Music Storeがロールアウトして、TVでかかっている曲とか、ポッとどこかで聴いた曲とかを一曲単位で買えるようになったのがうれしい。わざわざ出掛けなくても、明日でなくても、今すぐ手に入れて聴けるというのはなんと快適なことでしょうよ。これってTVの地上波デジタルとかで携帯のサービスのビジネスモデルでしたっけね。わたしにはもう実現された世界ですけれども。

例えば今日、会社帰りに寄ったスーパーマーケットでかかっていた華原朋美の華原朋美 - 華 - EP - 華という曲。昨夜見ていた「世界ウルルン滞在記」のエンディングですが、今日偶然お店で聴いて、帰ってきてiTMSにあったもんですから、即ダウンロード。今夜はずっとこればっかり聴いてますよ。

あと西遊記のタイアップで、MONKEY MAJIKのAround The World MONKEY MAJIK - Around The World - EP - Around The Worldも、TVで聴いてかっこいいねと思ってたら、iTMSで発売開始というメールで即買い。

そう考えると、地上波デジタルとか携帯のビジネスモデルはよくできてるのかも。ただ、iTMSはすでにインフラと化しつつあるiPodに対応してるところが便利な訳ですけれども。