May 29, 2006

中国旅行記: 紹興で観光

今日は社外で会議して、そのまま皆で中華食ってたのですが、紹興酒飲んでる人がいましたよ。わたしは紹興酒は好きじゃないので飲んでませんが、中国は紹興でも観光してきました。紹興酒は飲みませんでしたが。

紹興は魯迅周恩来の生家があるところで有名だそうでして、もちろんそこは観光出来るようになってるんですが、まあただ家があるということで、正直そんなたいした事はないのです。魯迅の生家の近くには、小説にも出てくるという咸享酒店があって、屋台に毛が生えたような風情なものの結構人は入ってましたよ。ホテルで晩ご飯食べる店どこかないかと聞いたらそこを紹介してたくらいなのですが、別段惹かれる程でもなくという感じ。

紹興に昼過ぎに着いて、そういったところを歩いてみて回れるくらいの小さな街で、こりゃ紹興酒飲まない人はあんまり面白くないかなと思ってたのですが、翌日上海へ出発する前にホテルの周りを散歩している時に、歴史街区保存区という昔の街並みをそのまま残したエリアを発見したのです。ここは面白かったですよ。このエリアでは、昔の街並みで今でも人が普通に住んでいて、路地を一本入るとおばあさんが洗濯物を干してたりするような所です。

紹興は「東洋のベニス」と呼ばれているそうで、運河がたくさんあるのです。古い家のベランダの下に運河が流れていて、そこを小さな船が行き交う所も見られます。今じゃほとんど観光用のようですが、それでもなかなか風情があってよろしい。

やっぱりこういう所を見ないと、旅ってのは面白くないですよ。このエリアを見つけないと紹興ってなんにも面白くないなぁって感想になったと思うのですが、この歩いて20分程度の地区を見れただけで、全然印象が変わりました。紹興に行ったら、ここオススメ。ちょっと地図的にどのあたりかわからないのですが、ホテルで聞いたら教えてくれるんじゃないでしょうかね。

中国旅行記: 杭州で観光

中国に到着した翌日には杭州に移動したので、実質いろいろ見て回ったのは杭州からでした。杭州には西湖という大きな湖があって、その周りに西湖十景という景勝地があるために観光客がわんさかいましたよ。ほとんど中国人の。

西湖自体はそんなに大きな湖ではないのですが、綺麗な湖です。こう、何と言うか非常に中国らしい風景ですね。周りの建物や山々や草木でそう思うのかな。着いた日には歩きで、翌日はタクシーやバスを使って見て回りました。このタクシーにも逸話があるんですが、それは別途。なかなか歩きで見て回るのもいい感じです。ちょくちょくベンチや庵があって休めますし、楽器を弾いてるおじいさんがいて、人集りになってたりしますよ。

西湖十景の内、まず雷峰夕照にある雷峰塔に上ってきました。雷峰山の上に塔が建っていてそこから西湖を一望できます。なかなか急な階段を上って一階ずつ眺めてきましたが、一番上の階から見る西湖は、ほんとに綺麗。あいにくの曇りでしたが緑が湖に映えて見応えがあります。この塔自体もいろんな場所から見えるのですが、なかなかの美観ですよ。

続いて路線バスに乗って霊隠寺へ。ここは326年創建とかいう、古い寺ですよ。これも山の中にあるのですが、入り口あたりは洞窟の中に岩を削った像がたくさんあってなかなか面白いです。中国の人は彫刻の所までいって写真を撮りたがるのですが、多少順番待ちはするもののほとんど一斉に群がって写真を撮るので、わたしの撮った写真も像を撮ったのか人を撮ったのかわからない様なのがいっぱいです。この霊隠寺、奥へ奥へと建物があって、それぞれの中にはかなり大きな仏像があります。なかなかカラフルなのもあって、この辺がアジアっぽいなって感じ。仏像としても、中国最大級の座仏があったりして、これも見応えがありました。

その後またバスに乗って、次は西湖十景の三潭印月という所を巡る遊覧船に乗ってきました。この三潭印月、西湖に浮かぶ島で、更にその中に池があるのが面白い。遊覧船で湖上から見る西湖も、陸や山の上から見るのとは感じが違います。水に映る山や島の風景が夕方の時間帯というのもあって、なかなか趣深いことですよ。

総じて杭州は観光するにはいい所ですね。トラディッショナルな中国って感じで。観光の話は一回で書きあげるつもりでしたが、一カ所でこの量ですから分けることにしました。次は紹興。紹興酒の故郷です。

May 24, 2006

コメントスパム対策

中国旅行記を書かねばと思いつつ、なかなかまとまって時間が取れないのですよ。今週末は土日とも雨らしいので、その時に書くか。

この一ヶ月くらい、コメントスパムが爆風のごとくやってくるので、いろいろ防衛策を講じていたのですよ。もっぱら海外からの機械的な書き込みばかりで、"well done!"だの"good design!"だの"noce site!"だの、それでなくてもイライラしてるのにその文句が余計にカンに障る。で、禁止IPに登録するとか、タグがあったら拒否するプラグインとか、英語のみの書き込みをはじくようにするプラグインとかで対応していたのですが、ラチがあかない。英文のみをはじくってのはなかなか強力だろうと思ってたのですが、レンタルサーバのperlのバージョンが低くてうまく動かなかったんですよ。

で、昨日ぐらいからMT-NGWordBlockというのを使わせてもらってますが、これが具合がいい。あらかじめ定義された句が入っていると拒否するというものですが、定型文句の多いスパムにはかなり有効みたいです。おかげで今のところは、至って平穏。NGワードの登録はちょっと面倒ですが、一度やってしまうと後は勝手にブロックしてくれますからね。ログが激しく溜まっていきますが。

Movable Typeをバージョンアップすればいいのでしょうが、トラブルの話も聞くし、それもなかなか面倒で。こういう役に立つソフトを使わせてもらえて、ほんと作者の人には感謝感謝です。それにつけても、スパムはうざい。メールなんかでも、もう見やしないってのに毎日何十通もやってきますよ。こっちの対策も本腰入れないとなぁ。

May 22, 2006

さよなら、PEUGEOT

R700買ってからめっきり乗らなくなってしまったPEUGEOT COM205が、会社の上司の家に貰われていくことになりましたよ。なんか最近会社で自転車が流行りそうな雰囲気なんですが、一体何が起こっているのか。

一台目のバイクとしてはバランスのいいモデルでしたよ。おかげで自転車に乗るのが好きになりました。割とこういうケースでも手放さないで、なんでもかんでも貯め込むわたしには珍しく、今回は他人に譲ることに。駐輪場に置きっぱなしってのもなんかねぇと思ってた所にいい話でした。

汚れたまま渡す訳にもいかないので、帰ってからメンテナンス。洗車して、駆動系の油汚れを掃除して、オイル差してキレイになりました。やり始めるとムキになって、一時間半もやってましたよ。おかげでディグリーザー(オイルクリーナー)のニオイにやられて気持ち悪い。これでいつでも渡せるようになりましたが、脳内でドナドナの歌が。

May 21, 2006

今週の善福寺公園

今日はいい天気ですね。こんなに気持ちいいのは、久しぶりです。GW前くらいから乗れてなかった自転車で走りに出ていますよ。

長いこと乗ってないので、少し走るだけでもキツイ。流しながら走って、善福寺公園で一休み。ここんとこの長雨で池が増水してます。初夏の日差しが気持ちいいです。

また毎日走るようにしよう。でも、また週中くらいから雨なんですよね、予報。ちぇっ。


May 19, 2006

MacBook、見てきた

今朝、用事で新宿に寄ってから出社したのですが、ちょうどヨドバシが開いたところだったのでMacBook見てきましたよ。黒と1.83GHzの白が展示されていて、黒以外は持ち帰れるようになってました。

わたしは、黒が好みですね。マットな質感で、高級感すら漂う感じ。白もiBook G4よりシックな感じですが、キーボード周りの薄いグレーの部分も真っ白だったら好みだったのに。黒は電源アダプタが白だと浮くよなとwebの写真を見て感じてたんですが、実際見ると逆にコントラストがついてキレイに見えます。

キーボードも打ってみて全然違和感ないし、液晶も思いのほかキレイ。12"に慣れた身には横長なモニタってなんか不思議な感じですが、これは使ってるうちに慣れる範囲でしょ。やっぱいいわ、MacBook。

May 18, 2006

iPod バッテリ交換

やすてぃさんやクマデジタルさんのところで見かけて、わたしも買ってみました。SONNET iPod Replacement Batteries Kit。バッテリが三時間程度しか持たなくなっていたiPodの第一世代用ですよ。今となっては容量も大きさも軽さも旧態然としてますが、やっぱりデザインはこれが一番カッコよいのでなんとかしたいと思っていたのです。

クマデジタルさんも、webで見かけた他のユーザーも筐体が開けにくいと書いてたので、自分でやるのは少々不安だったのですが、実際にやってみると意外と簡単に開きました。付属のビデオでは、工具が入りにくかったら両端から押して隙間を空けろと無茶を言ってましたが、わたしの場合上下を水平にずらすように少し力を入れると工具が上手く入りましたよ。こっちの方がやりやすいんじゃないかな。

一度工具が入ってしまうと、結構簡単に開きます。筐体を開ける作業は、自転車のチューブ交換でタイヤレバーを使ってタイヤを外す感じに似てます。工具もどことなく似てるし。開いてしまうと、バッテリの交換は簡単。古いの剥がして、コネクタ付け替えて、新しいのを粘着させてフタをするだけ。作業時間は20分弱ってとこですかね。

今日から使い始めたので、どれくらい保つようになったのかまだわかりませんが、なんといっても容量78%増しですからね。これはかなり期待度高い。こいつは、お気に入りをアルバム単位で入れて聴くような使い方をしようと思ってますよ。最近はプレイリストばかりを聴くようになっているので、アルバムを通して聴くのって結構新鮮だと思うんですよね。

May 17, 2006

迷う、MacBook

今日は結構会社がのんびりしたムードなので、昨日出たMacBookの情報収集に勤しんでしまってますよ。

もう買った人のレポートやら、バラシレポートまで出てますが、いい質感とデザインのようですね。メモリやHDDも自分で割と簡単にアップデートできそうなので、もう色の好みで決めてしまってよいのかな、という気分。Webで見る限りデザインとしてはホワイトの方が好きですが、iBook G4と同じで全部白いポリカーボネイトだったらブラックの方が好きかもしれない。こればっかりは実機を見ないとなんとも言えませんね。

わたし的に性能的には全く問題はなさげですが、グラフィック周りがどんなもんなのかが気に掛かる。あと液晶がクリアタイプになったのは目がチカチカしそうですが、これは保護スクリーンでアンチグレアのが出そうだからいいや。ワイドスクリーンってのは、いろいろ便利そうでよいな。キーボードもかなりカッコいいですね。これをUSにしてと。

後は金策が問題ですよ。とりあえず今日は早く退社して、ヨドバシでも見に行くか。

続きを読む "迷う、MacBook"

May 16, 2006

MacBook

今日の夕方にハワイから帰ってきましたよ。天気もよくて、会社の行事としては楽しめた感じ。

で、帰国して溜まってたメールを片付けたり、ご無沙汰していたWebの巡回とかしてたら、出ましたねMacBook

うー、かなりやばいスペックだな。今からサイトを熟読しますよ。

May 11, 2006

GW後、ハワイ前

GWが終わって、みんな休んでいた割には結構廻って溜まっている仕事を処理しつつ、明日からハワイですよ。

東に飛ぶ旅なので出発は夜なんですが、そのせいで日中は仕事ですよ。しかもいつもより早い時間から会議ですよ。今日もその会議の準備に追われて、22:00過ぎに家に帰って荷物の用意して、やっと今ほっとりしました。でも明日の朝は早い。

結局今日も中国の話、書けなかったな。こうして珍しくネタはあるが、書く時間がない状況は今しばらく続くのであります。