November 30, 2008

レイトン教授と最後の時間旅行

レイトン教授シリーズの最新作、レイトン教授と最後の時間旅行が発売になったので、早速購入してやり込み中です。昨日の出張の時の新幹線の中では、ずっとこれやってました。

今作では、ナゾはそれほどクセの無いのが多くて、解き易いですよ。しかしストーリーが面白いので、結構熱中してやっちゃう。ちなみに今5時間30分くらいプレイしてますが、ナゾ54個、二度目の時間旅行あたりです。まだまだ先は長そうですね。

November 29, 2008

そうだ、京都、行こう

081129_1324~01.jpg

という訳で、京都にいます。紅葉がキレイです。さっきパラッと雨が降りましたが、今はいい天気。

とは言うものの、仕事なので、これからずっと室内です。しかも日帰り。残念な。

November 24, 2008

キーボード交換

us_keyboard.jpg注文していた新しくなったMacBookのキーボード交換が今日出来上がるので取りにいってきました。電話がなくても48時間後には出来上がってますとのことでしたが、46時間30分後に電話がかかってきました。既にAppleStoreの中にいましたが。

工賃は、購入時にオーダーしてあったので無料でしたが、修理オーダーシートに書いてある金額は22,575円です。さすがにトップカバー交換だとお金掛かりますね。

jis_keyboard.jpg起動チェックだけやって、即受け取り。やっぱりアルファベットだけのキートップはすっきりしていていいですね。久しぶりにMacでJISキーを使っていたら、指がUSキーを覚えちゃっていてミスすることが多かったのです。例えば、スペースキーの横はコマンドだと思っていたら、カナだったり。交換したからもうこれで安心と思っていたら、既にJISに慣れていてこれを打っている時にもミスタイプしたりするのが面白いところ。ま、じき慣れるからいいや。

右側の写真は交換前のJISキーです。やっぱり随分雰囲気が違いますね。

November 23, 2008

シュライヒのパンダ

panda.jpg今日はMacBookのUSキーボードへの交換で銀座のAppleStoreに行ってきました。交換には24~48時間かかるらしいので、お預けしてきましたよ。

その後奥さんの買い物に付き合ってたのですが、随分時間がかかってぐったりしていたら、お詫びにと買ってくれたのが、シュライヒのパンダのフィギュア。もう、めっちゃくちゃユルイ雰囲気でかわいいですよ。すごく疲れてたのが、これで元気になったくらい。

シュライヒのフィギュアは、どれもリアルなのにかわいいです。全部ハンドペイントらしいですよ。たくさん集めたくなりますね。このパンダは会社に持っていって、仕事中に眺めて和むのだ。

November 21, 2008

MacBookトラックパッド・ファームウェア・アップデート 1.0

以前、MacBookのレビューを書いた時に、トラックパッドでクリックの反応差があることを書いてたんですが、MacBook, MacBook Pro トラックパッド・ファームウェア・アップデート 1.0かけると、改善しましたよ!個体差か、取り付けの問題かと思ってたら、ソフト的な問題だったんですね。

そういえば交換用のUSキーボード、供給されだしたみたいです。電話がかかってきて、今週末に持っていくことになりました。交換に24~48時間かかるらしいです。さすがユニボディ。天板全部変えるらしいからね。

November 20, 2008

Dream Fighter / Perfume

Perfumeの新曲が出ましたね。amazonに初回限定版を予約しておいたのですが、今日届いてました。本当は昨日届けて欲しかった。発送は昨日だったのになあ。

さておき、Dream Fighter。前回のlove the worldより好きですよ。曲は割と平らなアレンジですが、なんだろう、メロディにはまっているというかPerfumeの声を上手く楽器のように使って、いい曲ですね。

今回のPVがまた良いのです。ひたすらPerfumeがダンスしている上にエフェクトを重ねていってるんですが、わたしはこういうアーティストが演奏なりダンスなりで、ずっとパフォーマンスしているPVが好きなので、いい感じですよ。

capsuleの新譜、MORE! MORE! MORE!も一緒に買ったのですが、今のところPerfumeで手一杯。capsuleは明日聴くことにします。それにしても最近ホルモンのデス声ばっか聴いてたので、女性ボーカルって新鮮。

November 17, 2008

明日の神話 in 渋谷

asunoshjinwa.jpg岡本太郎の明日の神話が渋谷のマークシティのところに設置されることになって、ここしばらくずっと工事してたんですがいよいよ今日から公開になりましたよ。結構工事のせいで階段が狭くなって歩き難かったのですが、もう大丈夫ね。

帰りに通りかかったら、人集りでみんな写真撮ってます。正直写真で見てた時にはあんまり好きな絵ではなかったのですが、実物を見るとすごいですね。迫力あります。これから毎日この絵を見ながら通勤ですよ。それって、なかなか贅沢な話ですよ。

November 16, 2008

西武お買い物くまエコバッグ

eco_bag.jpg先週すごく忙しかったら、いきなり風邪引きました。

最近すっかりエコバッグが一般的になって、わたしの行きつけのスーパーも袋有料まではいってないものの、レジでエコバッグ持ってるかと聞かれるようになりました。ちょっといいやつ欲しいなと思ってたら、奥さんが西武のお買い物くまのエコバッグをもらってきてくれましたよ。

このくまのキャラ、大好きなのでかなりうれしい。これから早速持って歩くことにします。

November 13, 2008

京都出張中

081112_2351~01.jpg
今日から怒涛の出張月間スタートです。今日は京都泊まりです。夜遅くに新幹線で京都に入って、なぜかの焼肉。写真はモツ鍋ですが、美味かったですよ。てか、仕事で来たんだよな。

November 9, 2008

菌類のふしぎ-きのことカビと仲間たち

kinruiten1.jpgフェルメール展を見た後は、そのまま国立科学博物館に行って菌類のふしぎ展を見てきました。別に菌に興味はないけど、もやしもんとのコラボに大いに興味があったので、見たかったのです。結果としては、むしろこっちの方が楽しめました。ちなみにフェルメール展のチケット見せたら100円割引でチケット買えますよ。

kinruiten2.jpgこっちも入りはフェルメール展並みです。客層は家族連れ、もやしもんファンの人々、きのこマニアって感じ。家族連れももやしもん読んでて興味持ったって人が多い感じでしたが、きのこの標本の作り方の説明のところでやけに興奮して「これ触っていいのかな?あ、ダメって書いてある」と本気で悔しがっていた人なんかもいて、きっと彼らはきのこマニアに違いないよ。

展示のセットは、ほとんど段ボールで作られていて、その所々にもやしもんの作者の落書きがあるんですよ。これがまた面白くて本展そっちのけで探しちゃったりして。しかも写真撮影OKなのが素敵。なにしろ原画ですよ。

kinruiten3.jpg光るきのことか、菌を顕微鏡で見たりとか、結構展示自体も楽しめました。顕微鏡のぞくのなんて、何年ぶりだろう。ショップではフィギュアを売ってたり、きのこ栽培セットがあったりして物欲刺激されますが、我慢。それより博物館のミュージアムショップの化石とか、ヤバいね。欲しくなっちゃう。

この企画展、ほんと企画力の勝利というか、面白いコラボレーションです。これからもこういう面白そうなのがあればまた見に行こう。