March 26, 2009

最近買ったモノ、色々

なんか細々と買い物してるので、ちょっとまとめてアップしちゃおう。

昨日発売になったPerfumeのワンルーム・ディスコ(初回限定盤)。いつも通りPVの付いている限定版を買いました。曲は、前のDream Fighterの方が好きですね。リズムパートのアレンジはかっこいいけど。

スチャダラパーの11(初回限定盤 DVD付)も昨日発売でしたよ。このアルバムが予想以上によかった。最近のスチャダラのアルバムって、あんまりパッとしない出来だと思ってるんですが、この11はかっこいいよ。トラックはキャッチーだし、ライムは相変わらず格好よいです。このアルバムはおすすめ。

コミックの方では、聖☆おにいさん 3ソウルイーター 14を購入。聖☆おにいさんは、だんだん小ネタの質が上がってきてる気がする。くすくす笑っちゃうこと請け合い。ソウルイーターは次の進展が気になってしょうがないですが、だんだん絵が格好よくなってきてますね。

そう言えば、最近じゃないんですが、しばらく前にオノナツメを2冊、リストランテ・パラディーゾnot simpleを読んだんですが、リストランテ・パラディーゾが4月からアニメ化されるんですね。どっちもおもしろかったですが、個人的にはnot simpleの救いのなさが好きです。もうちょっと他のも読んでみるかな、オノナツメ。

January 28, 2009

のぼうの城

本屋でのPOPがいやに力が入っているのと、表紙がオノ ナツメだったので、のぼうの城を読んでみましたよ。

時代小説といっても、戦国時代ものとかはさっぱり読まないわたしですが、これは結構面白かったですよ。史実に合ってるのかどうかは全然わかりませんが、読み物としてリズムもいいし、ストーリーも面白かったです。

今度は同じ作者の忍びの国も読んでみようと思ってますよ。

December 31, 2008

2008年大晦日

20081231-pola.jpgあと4時間ほどで今年も終わりです。あんまり振り返り記事とか書く習慣がなかったのですが、今年はみんなが書いているのみてちょっと書いてみようかと思いましたよ。

今年は5月からテニススクールに通い始めました。これまでちゃんとスポーツを習ったりしたことはなかったのですが、テニスはやってみると本当に楽しくて、今でも熱中してます。テニスを通じてできた仲間と週末にコート借りたり飲み会やったりと、世界が広がりました。来年はもうちょっと上手くなって、ダブルスのゲームでちゃんと動けるようになりたいですね。

自転車はあんまり乗れてませんが、春に入山峠まで走りに行った事と、アリオネ買ったのが大きなイベントかな。来年はもっと定期的に乗るようにしたいですね。

デジタルものでは、久しぶりにMacを買い替えました。MacBook (Late2008)です。初めてのIntelですが、めちゃくちゃ速いですね。ユニボディは高級感もあるし、剛性は高いし、気に入ってます。こないだHDDを500GBに換装したので、あとはメモリを増設すれば永く愛用できそうです。あと、デジカメもCyber-shot DSC-T70に買い替えましたね。なんか意外といろいろ買ってるな。

旅行は温泉二箇所、四万温泉法師温泉、海外はサムイ島に行きました。どこも楽しかったな。来年もいろいろ行きたいですよ。

エンタメ系では、赤坂大歌舞伎で歌舞伎を初めて見て、すごく面白かったです。また見に行きたいな。音楽ではPerfumeとマキシマムザホルモンにハマりましたね。本は、コミックから小説、ビジネス本まで結構読みましたが、ブログにはあんまりアップできませんでした。

こうやって書くと、自分で思ってた以上にいろいろありますね。総じていい一年だったような気がします。来年も楽しい事がいっぱいある一年だといいですね。それでは皆様、良いお年を。

December 27, 2008

螺鈿迷宮

チーム・バチスタの栄光が結構面白かったので、続編を読もうと思ったのですが、ナイチンゲールの沈黙が意外と評判よろしくないので、新作の螺鈿迷宮を読んでみましたよ。

主人公が医学生と若くなったせいか、随分文体がカジュアルになっていますが、リズム感の良さは相変わらずです。トリックはバチスタの方が面白かったですが、登場人物とかストーリーが上手く関連してて面白かったですよ。

December 10, 2008

チーム・バチスタの栄光

先週初めて、ドラマでやっているのを見て、結構面白かったので本を買ってみました。今更ながらのチーム・バチスタの栄光です。映画が公開になった時に、買おうと思ってて止めたんですが、ちょうど出張に出てる時だったので、暇つぶしにいいかなと。

結局今週になって、仙台に出張する時の新幹線からやっと読み始めたのですが、これが面白い。文章もテンポよくて、今いい感じに読み進めてます。ちょうど下巻の半分くらいなんですが、結末が気になって、もう。

この作品の映画版で阿部寛がやっていた役は、なんだかイメージが阿部ちゃんにぴったりっぽいですね。年末にDVD借りてみようかな。

November 3, 2008

文鳥好きなら、読んどけ

ichigo_on_the_head.jpgこの連休、初日は映画、二日目はテニスして焼肉、三日目の今日は買い物と結構充実してましたよ。

最近読んだ文鳥関係の本。コミックと絵本です。まずはすぴすぴ事情~白文鳥偏愛日記。花とゆめに連載されている文鳥漫画ですよ。文鳥好きの作者が、飼ってる文鳥の話を描いているのですが、これが飼い主にはたまらない、あるあるって話の連続なのです。今飼ってる人も、前飼ってた人も、これから飼いたい人も、楽しんで読める本だと思いますよ。

このすぴすぴ事情が、本屋になかなか置いてなくて、amazonで注文しても在庫切れで全然送ってこなかったのですが、待ちきれずに本屋で買い始めたのが、とりぱん。これはモーニングに連載されている4コマ中心のストーリーです。文鳥というより、えさ台に集まる野生の鳥の観察記のような話です。回の始まりと最後に普通のコマ割りのストーリーが入っていたりするのですが、これが結構じーんとする詩のようだったりして、すごく好き。

最後は絵本なのですが、suicaのペンギンのイラストを描いているさかざきちはるの、ぴーちゃんの歌―My dear little friendです。これはね、すごくじんとする、優しい気持ちになれる絵本です。ヒナを飼い始めて成鳥になる頃までの飼い主の気持ちがじんわりと伝わってきます。文鳥好きに、これは最高にオススメ。

ちなみに画像はウチの子のいちごちゃんで、作品には出てきませんよ。

October 29, 2008

「ガリレオ」シリーズ、二冊の新刊

この数ヶ月、コミックから小説、エッセイまで結構本は読んでいるんですが、ここではさっぱり紹介してないですね。近々まとめて書こうと思っています。

で、今日のエントリは今日買った二冊です。東野圭吾のガリレオシリーズの新刊、ガリレオの苦悩聖女の救済
です。東野圭吾の小説は、他は全然合わないのか、読んでも途中で止めちゃってるのが多いのですが、ガリレオシリーズは好きなのです。ドラマも楽しんでみてたし、映画も見に行く予定。

で、新作。このシリーズはトリックとストーリーのバランスが良くて、リズム感がいいですね。今、短編集の方の「ガリレオの苦悩」から読み始めていますが、面白い。読み始めると、止まらないですね。

それにしてもハードカバー二冊は、一度に買うと持ち運びが重いですね。なんで小説ってまずハードカバーから出るんだろうね。

August 9, 2008

Go to DMC!

23日に映画が公開になるデトロイト・メタル・シティ、昨日6巻が発売になって、iTunesで映画発の音源でSATSUGAIも出て、いよいよ盛り上がってきましたね。まさかの実写化でどんな感じになってるか期待と不安の入り交じってますが、とにかく見に行くつもりでいますよ。曲も最初はきれいにまとまり過ぎと思いましたが、聴き込むうちに悪くないような気がしてきました。

昨日出張で出かける前に6巻を買って電車の中で読んでたら、車内にも関わらず噴出しまくりで、変な人になってしまいましたよ。内容的にも、外で読んじゃいけないコミックですね。曲の方はと言えば、SATSUGAI以外の曲も出るらしいので、しばらく楽しそうですねえ。

July 7, 2008

西の魔女が死んだ

今ウィンブルドン男子シングル決勝が雨で中断していますよ。もうすぐ再開しそうです。

西の魔女が死んだを読みました。少し前に本屋で買おうかと手に取ったのですが、ページレイアウトで行間がいやに広いので、読む気が失せてパスしていたのですが、結局購入。

おそらくは、中高生あたりをターゲットに書かれた小説だったと思うのですが、もうだいぶんいい歳になったわたしが読んでも、爽やかで心に響く読書感です。ひとつひとつのシーンが瑞々しいですね。文章も軽やかに読めますよ、行間広いし。

映画化もされているんですね。ちょっと見てみたい気がするお話でした。

June 8, 2008

デトロイト・メタル・シティ トリビュートアルバム~生贄メタルMIX~

デトロイト・メタル・シティ トリビュートアルバム~生贄メタルMIX~今日は雨の予報だったのに、結局天気がもったので散歩をかねて近所のツタヤに行ってきました。ちょっと前からデトロイト・メタル・シティ トリビュートアルバム~生贄メタルMIX~を探して見つからなかったのですが、webで在庫があるのを確認できたので再トライですよ。正直買うのはどうかと、ちょっと迷ってて。

メタルは全然詳しくないですが、amazonのレビューにもあるようにデスメタルにしてはちょっとゆるいんじゃないかしら。わたしはスチャダラパーの曲が聴きたくて借りたので、どれか当たりの曲があればいいかなという感じでしたよ。中でもBEAT CRUSADERSとスチャダラパーとTommy february6はなかなか良かったかも。カヒミカリィは特に、期待しない方がよいですよ。ありゃ、ちょっとね。

原作は面白いので、映画化も結構期待しているのです。松山ケンイチのコスプレもすごいし。しかし、映画では曲はどうするんでしょうね。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7