July 16, 2012

サンシャイン水族館に行く

sunshine.jpg今日はチビさんを連れてサンシャイン水族館に行ってきました。改装以降すごい混雑というこの水族館、10:30過ぎににサンシャインシティに着いたら大行列で入場まで30分待ちでしたよ。チケットをあらかじめ用意していたので、その分随分時間短縮になりました。行くなら事前にチケットを用意しておくと良いですよ。

水族館としては、キレイですが特筆すべき目玉は無いようなこの水族館。人気の原因はアクセスの良さでしょうか。ウチのチビさんには初めての水族館です。動物園に比べると、水槽の中の魚はサイズが小さいからか、喜んでいるもののよく分かってない様子もあり。クラゲの水槽をくぐるトンネルでは、見た事もないふわふわした生き物が恐かったのか、泣きが入る場面もありました。

とは言え、アシカのショーでは大喜び。拍手をしながら楽しんでました。やっぱりまだ、大きい動物の方が分かりやすくていいのかも知れません。

サンシャイン水族館ではベビーカーを預かってくれるのですが、水槽前にベビーカーを持って移動する事は、込み具合から考えてかなり難しいので、抱っこで回るのがオススメ。今日はエルゴを忘れていっちゃったのですが、抱っこ紐か歩かせて回るのがいいですね。

とは言え、水族館好きの親としてはこれから何度も行きたい施設であります。しばらくはどんなところがお気に入りか、色々連れて行きたいですよ。

July 10, 2012

東京おもちゃ美術館

wooden_ball.jpg最近の週末は、チビさんの体調が良ければ天気が悪いし、天気が良ければチビさんが不調で、ろくに出掛ける事が無かったので、今日は東京おもちゃ美術館に行ってきました。久しぶりに体調も天候もまずまずという感じでしたよ。結論から言うと、行って良かった。チビさんも大喜びだし、天候も午後から晴れたし。

まずは赤ちゃんスペースの木育広場へ。2歳までの赤ちゃんしか入れないこの部屋は、置いてあるおもちゃもなんだか可愛らしい感じ。おもちゃは基本的に木のおもちゃなので、優しい雰囲気です。割とちまっとしたおもちゃが多い感じ。床においてある空豆のかたちの椅子やすべり台やトンネル、木馬なんかがちょっとダイナミックなおもちゃですね。

その後おもちゃのもりへ。ここは大きいお兄さんお姉さんもいるスペースで、木のジャングルジムの様なものがあったり、木の砂場という木で出来たボールプールがあったり、木琴やらでかいそろばんやら。最近歩くのが楽しくてしょうがないチビさんは、ここのスペースではキャーキャー騒いで楽しんでました。むしろこっちの方が好きみたい。ジャングルジム的なアレの上のフロアに上って回遊魚みたいにくるくる歩き回ってたり、柵越しにわたしに手を出してきたり。適度に賑やかなので、赤ん坊一人が叫んでいても全然問題なし。

フロアにいるスタッフは、子供あしらいがすごく上手くて、おもちゃの使い方を教えてくれたり、遊んでくれたりします。雰囲気はすごくいい感じ。客層もきちんとした人が大半でしたね。

込んでるとは聞いていたのですが、人の入りはやはりそれなり。でも動き回る事が出来るくらいの込み具合で、日曜の午後でこれなら全然問題ない感じ。まあ、天候の加減で空いていたのかもしれません。子供は電池切れ寸前まで遊んで、親も疲れるほど動いて、一緒に遊ぶには本当にいい感じ。月齢に応じて、色々楽しめそうです。もっと大きくなっても、楽しめるスペースもありましたよ。ゲームとか。また、チビさん連れて行こう。

May 8, 2012

初節句

boys_festival.jpgあっという間にゴールデンウィークは終わってしまいました。9連休取れたので、ずっとチビさんと過ごせたのは、楽しかったな。

去年は生まれたてだったので、今年に初節句のお祝いをしましたよ。奥さんの両親が来てくれて、お祝いをしました。すくすくと、元気に育って欲しいですね。ちゃんと菖蒲湯にも入りましたが、わたし自身が菖蒲湯なんていつ以来だろうという感じです。こどもが出来ると、季節の節目とかイベントとかを意識するようになりますね。

May 3, 2012

赤ちゃんを連れてヒカリエに行くと

今日、オープンしたての渋谷ヒカリエに行ってきました。正確に言うと、物販のShinQsですね。テナントの評価は、別のサイトを見てもらうとして、かのヒカリエに、GWでオープンしたてのえげつない人出のヒカリエに、ベビーカーで出掛けた感想の方をちょっとばかり。

まず、ビルへのアクセスですが、東急のビルだけに東急東横線のホームと地続きの2階改札前から、直通の連絡通路があります。が、渋谷駅近辺の構造上、ややこしいエレベーターを使わずにベビーカーで東急東横線の改札前にたどり着くには東横線に乗ってくるしかないので、意外と使えそうで使えない。とりあえずJR渋谷駅の東口に行ければ、横断歩道を使って駅からビルへ行き来できるので、良いですよ。今日みたいな大雨でも、連絡通路の下が横断歩道なので、実際にはほとんど濡れずに行けます。濡れないのはポイント高い。

前評判で、子連れに優しいとか聞いてましたが、ベビールーム、ヒカリエで言うところのスイッチルームは、事実上地下二階だけです。オムツ替えるだけなら、多目的トイレが色んな階に設置されてますが、授乳、離乳食、オムツ交換とかを一編に出来るのは地下二階のスイッチルームだけ。ここはすごくキレイで、設備の使い勝手も良かったです。ベンチ、ベビーチェア、電子レンジ、調乳用給湯器、シンク、オムツ交換台(使い捨てシートまである!)、大人用洗面台、赤ん坊用体重計まであります。奥の授乳室以外は男性もOKです。BGMがずっとオルゴールで、しかもご丁寧にネジ巻きの音まで入っている凝りようですが、曲がライアーゲームのBGMみたいでした。

ビルの中をベビーカーで行ったり来たりするには、エレベーターは必須ですが、このエレベーターを設計したヤツ、向いてないから、もう仕事変えろ。特にShinQs内の方が最悪です。二基動いているのですが、真ん中に太い柱があって、両方のエレベーターの表示を見ようと思うと、後ろの壁、ギリギリまで下がらないと見えません。優先エレベーターは左なのですが、こっちにはハンディキャップ用ボタンが付いているものの右のリフトには付いていないので、優先エレベーターがいっぱいで乗れなかったケースで右のリフトは止まりもせずにそのまま通過して行く事が何度か。となると、端から端まで行って帰ってくるエレベーターを待たないといけないので、時間のロスが洒落にならないです。入り口横のガラス製エレベーター三基は、まだツライチでドアが並んでいるだけ見通しが利くので、いくらかマシです。ベビーカーで行くなら、奥のエレベーター使っちゃダメよ。

今日はさすがにすごい人出だったので、それを割り引いても動線はもう少し考慮の余地があったと思うよ。今度行く時は、抱っこ紐で行った方が機動力が上がるしイライラしなくて済みそうです。ベビーカーでストレス無いくらいの空きっぷりは、別の意味で見たくないし。

続きを読む "赤ちゃんを連れてヒカリエに行くと"

April 14, 2012

first birthday

baby_cake.jpg今日はチビさんの初めての誕生日、いよいよ1歳になりました。大変というよりは楽しい事のたくさんあった一年でした。ほんと早いな、あっという間でしたよ。

最近では、自我の片鱗というか、意思らしいものが出てきていて、コミュニケーションが成立し始めています。例えば遊びの中や、ご飯を食べさせたりする中で。行動の面では、好奇心の旺盛でとにかく活発でじっとしていない、元気な子です。今は一人で立つ練習中で、つかまり立ちから手を離して立ったりしていますね。

一年かと思うと、なんだか感慨深いものです。4月から保育園に通い出していて、新しい環境は彼にとってもタフな面もあるとは思いますが、それはそれ、周りからの刺激を受けつつ元気に遊んで楽しんで過ごして欲しいなと思いますね。

今日の誕生日には、わたしの実家から両親と親戚がやってきて、それはまあ賑やかな、というか騒がしい一日でした。典型的な大阪の人達なので、もうなんか、お祝いにきているのか、チビさんが接待してるのかどっちかわからないくらいの勢いでした。チビさんがまた愛想がいいもんだから、場はヒートアップするばかり。皆が帰った後、チビさんが疲れているように見えるのは、これまた事実ではありますが、そこの人あしらいの良さも本人のいい個性だと思うのです。

つらつらと、親バカトークを書き連ねつつ、なんとなくしみじみとビールなんて飲んでる夜です。この一年が、彼にとって幸多き日々になるように。

前の10件 1  2  3