March 9, 2016

右肘を骨折しまして

ちょうど10年程前に左肘を骨折して手術してるのですが、今度はロードバイクで落車して右肘を骨折してしまいました。5日の土曜日の事です。

落車直後は、なんか腕がぷらぷらするなとか、力入らないなくらいだったのですけど、少しするとえらい出血で、結局救急車で搬送される事態に。そして明日の手術のために、今日から入院です。

複雑骨折なのにあわせて、出血を伴う傷があったことから感染症管理で入院が長引きそうとか言われてます。早く治して出たい。

March 1, 2015

山手トンネルウォーク

tunnel_walking1.jpgtunnel_walking2.jpg3月7日に全面開通する首都高の山手トンネルウォークに行ってきました。

五反田から入って2kmあまり、普段は絶対歩けないところなのでこれはとても楽しい。まだ舗装もぴかぴかです。トンネル内では非常放水のデモや、高速道路の黄色いパトロールカーをはじめいろんな車に乗ってみたり出来るイベントもあったりして子供大喜びでしたよ。

September 1, 2014

ワークショップコレクション10

WSC1.jpg8/30の土曜に、チビさんと二人でワークショップコレクション10に行ってきました。このイベントは、こども向けの造形やらアートやらゲームやら音楽やらのセッションが100も集まってのお祭りです。kども向け以外にも電子工作やらプログラミングなんてのもあって、大人も楽しめそう。

WSC2.jpg場所は青山学院大学、中に入るのは初めて。でもその前にこどもの城前のこどもの樹からスタートです。こどもの樹にカラフルなビニールひもを結んで作るオブジェ。チビさんも大好きな青のひもをもらって結びつけてました。こどもたちには絶好の走る場所で皆、ひもの下をぐるぐる回る回る。

中庭には移動遊園地や、けん玉やコマで遊べるスペースもあり、移動販売車なんかも来ています。イベント会場は1号館と17号館でした。学食も開放されていて、ハヤシライス食べましたが、これが安くて美味い。外から持ち込むよりこの方がいいな。子供が食べたランチボックスとふたつ合わせて700円という驚異的な安さ。

WSC3.jpg参加したワークショップの中には、iRobotのもあってルンバのペーパークラフトを作ったりしました。ここでデモしていた床拭きロボットがすごい。ブラーバという新製品らしいのですが、むしろルンバよりこっちの方がウチには役立ちそう。
あと「ノージーのひらめき工房」のワークショップでシナプーおめんを作ったりしましたよ。チビさんはノージーの着ぐるみと会いたかったようですが、あいにく立て看板のみ。作ったおめんをかぶってその立て看板と記念撮影をする時に、手をつなぐようにしてその部分を握っていたのがかわいい(親バカ)。

やることには事欠かないので一日中遊べます。この日はちょうど晴れて、秋のような涼しい気候だったのでほんとに気持ちよかったです。おもしろかったー、来年も行こう。

August 3, 2014

ドライブに、行く

banya1.jpg先週、チビさんはヘルパンギーナで一週間、家で療養生活だったのですが、週末にはほぼ復調して退屈を持て余しておりました。

今朝起きてきて、今日なにして遊ぼうかと考えた時に奥さんがひらめいたのがドライブ。千葉ならお昼に美味しいもの食べて、日帰りで帰ってこれるね、と。子供に聞いてみたら大喜びで、いそいそと準備を始めるので、急遽今日はドライブに出掛けることになりました。

banya2.jpgターゲットはばんや。千葉に行ったらいつもここですね。去年自転車で千葉に行った時もここでした。何時行っても、期待を裏切らない美味さですよ。たまらぬ。

家族全員お腹がいっぱいになった後はちょっと海遊びということで、道の駅きょなんの隣にある小さなビーチに。チビさんにしてみると、一昨年の宮古島、沖縄以来の海ですよ。波を怖がりつつも結構楽しんでました。

その後もうひとつ道の駅でソフトクリームなんぞ楽しんだ後に帰路につきましたが、行きは全く問題なかった渋滞に、帰りは巻き込まれて2倍近い時間がかかりましたね。行楽客をなめてはいかん。

急に思い立っての小さなドライブでしたが、子供も含めてみんな楽しかったようでなにより。小さな夏の思い出になりました。

November 29, 2013

語学留学

タイトルそのままですが、明日から語学留学でオーストラリアに行ってきます。12月いっぱい、勉強してくる予定です。出発前日なのにまだパッキングも全然出来てなくて、開き直り感いっぱいの状態ですが、まあなんとかなるだろう。

現地からいろいろ更新したいと思いつつも、今回持っていくのが会社PCとiPad2とiPhone5sなのでSNSやらのコミュニケーション系は問題なさそうだけどブログの更新はどうだか。画像は後回しにしてもテキストはアップしたいなと思いつつ、最近の更新状況を考えると大丈夫かと思ったりもしますよ。

April 14, 2013

2歳の誕生日

2nd_birthday.jpg早いもので、ウチのチビさんも2歳になりました。最近では随分しっかり長い距離も歩けるようになって、たまに保育園まで歩いたりしています。大人の足だと5分の距離が、寄り道込みで30分掛かってしまいますが、きっと新しいことがいっぱいでキラキラに見えてるんだろうなと思うと、なんだかうらやましいですよ。

言葉も随分出てくるようになっていて、今は単語ふたつかみっつで会話してきます。こちらの言ってることはほとんどわかっているようなので、どんどん言葉を吸収していってるところなんでしょうね。実際、家では大阪弁で話しているので、「あかーん」とか言ってます。まだたどたどしいコミュニケーションなのが、逆に楽しいです。この時期しか、ないですからね。

2歳の誕生日に初めて大人と同じケーキを食べました。まだ生クリームとかよりも、上に乗ってるフルーツのほうが好きみたいです。ロウソクを消すのに「ふー」ってさせてたら、それが楽しくて最後にはもっとやりたいと泣きだすくらい。子供はなにがツボに入るかわかりませんね。

また一年、楽しい毎日を過ごして、すくすく育ってくれるといいな。そしてまた来年、誕生日のことをここに書くのが楽しみですよ、父は。

March 17, 2013

上野に行く / エル・グレコ展と上野動物園

随分春めいてきて、東京では桜の開花宣言が出た今日、チビさん連れで上野に行ってきましたよ。東京都美術館でやっているエル・グレコ展を見るのが目的です。チビさんにとっても初めての美術展。わたし、以前からエル・グレコの絵が好きで展覧会には行きたいと思っていたのですが、ちょうど今日は東京都の家族ふれあいの日でして、子供連れている都内在住の人はいろんな施設を優待価格で利用できたりします。今まで全然知りませんでしたが、結構こういうイベント多いんですねえ。

写真 2013-03-16 11 29 47.jpg先週、わたしだけで行ったルーベンス展ががっかりだったのですが、今回のエル・グレコ展は素晴らしい。集まってる作品も、画風もやっぱり好きだ。
朝一で行くと、ベビーカーでも問題ないくらいの空きっぷりでのんびり絵も鑑賞できました。が、ちょっと込んできた辺りでチビさんを抱っこして見てましたら、まあ結果大泣きさせまして預けた奥さんが美術館員に怒られるというアクシデントがありましたが、上手く言い聞かせれば子供連れでの展覧会巡りも大丈夫そうです。

写真 2013-03-16 13 30 21.jpg今日は美術館だけで帰るつもりだったのですが、上野動物園が楽しそうな感じだったので、はしごすることに。パンダの展示再開も昨日からだったし。パンダはね、メスは活発に遊んでましたが、オスは忘年会明けのおっさんみたいな昼寝っぷりで、ウケました。チビさんもパンダが好きなのか、大喜びでキャーキャー騒いでましたよ。
チビさんは、どうも大きい動物を近く見るがまだ苦手みたいで、ホッキョクグマとかカバとかダメでしたね。おさるさんとかシマウマとかオニオオハシはOKなんだけど。意外とアシカは好きで、目の前を泳いでいくのが、超楽しかった様子です。基本、動物が好きなので、帰ってからも、絵本とかで復習してましたよ。

結構疲れましたが、いい一日。とても楽しい一日でした。上野動物園、面白いので近々再訪したいものです。

December 28, 2012

2012年を振り返る

明日から実家に帰るので更新もなかなか難しかろうと、今日の内に今年を振り返ってみますよ。

なんせこの一年、ブログの更新頻度が極度に落ちているので、見返してもよく思い出せないですね。twitterとtumblrのほうがメインになっちゃって、ブログを書くのはそれなりに大きなネタがある時くらいになってしまっています。悪くはないんですが、twitterは書いたことが流れていってしまって後から見直すのはわざわざ手間を掛けないといけないので面倒です。来年はもうちょっとブログに注力しようかな。記録を管理しやすいですからね。

今年は子供が保育園に通い始めて、奥さんが仕事に復帰して、いろんな意味で生活のパターンが変わった年だったと思います。子育ては楽しいのですが、自分がちゃんとできているのか、この応対や判断でいいのか、最近特に考えることが多いですね。実際、子供と二人きりの時に居眠りしてしまったりと、失態もたくさんやってしまっていて自信がなくなっているというのもあります。まあ、もともとゆるい人間なので、自分もじっくりゆっくり成長していきたいですね。これまでのようにただ気楽にわーきゃー騒いでるだけじゃなく、しっかり、でも自然体で接していきたいというのが、2013年の課題です。

公の面で、特に今年後半、環境が随分変わっていまいちパッとしない感が大きくて、それが今年を印象づけている感じがします。つまり総じてパッとしない一年だったなと思ってる訳ですが。でもまあ、公の環境というのはずっと続くものではないので、まずは自分のできることやするべきことをちゃんとこなしながら、様子を見ていくことになりそうです。

最後にお買い物関係。ちょくちょく細かいものを買ってる気はしますが、個人的にあまり印象に残るものがなかったような感じです。大物がなかったからでしょうね。年末にプリンタを買ったのと、MacBookのHDDを1TBにアップグレードしたくらいでしょうか。来年は本体、ラップトップを買い替えたいと思っていますが、どうなることやら。iPhoneは5Sになるのかな、2年縛りが切れたら買い替えたいと思ってますよ。

総じて、こういう一年ってあるよね的な年でした。来年は地に足のついた、楽しい一年になりますように。それではみなさん、よいお年を。

December 24, 2012

PIXUS MG6330

去年、大概プリンタで残念な思いをしたので、今年は買い替えるかと思っていたんですよ。価格コムとか見てると日に日に値段が落ちていくのですが、この連休中に年賀状関係をすませてしまいたかったので、amazonで注文しました、Canon PIXUS MG6330です。

エプソンと迷ったあげくにCanonにしたのは、以前使っていたプリンタの印象がエプソンより良かったからですが、実際に家に到着すると、エプソンよりだいぶでかいのでちょっとビビる。プリンタなんて、いずれにしても置き場所には苦慮するのですが、もう少し床面積が小さければ良かったな。

今Macの方の設定中です。本体の設定はあっけなく終わりました。wi-fiも含めて。明日は実際に印刷がんばっちゃう予定ですが、HPよりはかなり綺麗に印刷できそうなので、楽しみ。これで親バカ年賀状を受け取る人が増える訳ですけどね。

September 22, 2012

アートアクアリウム展2012

art_aqua2012_1.jpg日本橋のコレド室町でやっているアートアクアリウム展2012に行ってきました。「江戸金魚の涼」をテーマに何千匹もの金魚とアーティスティックな金魚鉢や照明を組み合わせた展覧会です。

art_aqua2012_2.jpg会場はそれほど広くないのですが、いたるところに水槽がしつらえられていて、それはそれは美しいです。メインフロアには巨大な水槽がスポットライトに照らされて、幻想的です。照明は次々と色を変えていくのですが、中の金魚はお構いなしでゆらゆらと泳いでいます。水槽の奥に四季の映像を重ねたビジュアル作品や、屏風の形の水槽の隣には日本酒バーのカウンターが。週末にはライブなんかもやってたみたいです。

実はこの展覧会、明後日の24日でお終いです。来年もやるなら、また見に行きたいな。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11