May 9, 2006

MacBook、まだー?

中国旅行記、続きを書こう思いつつニンテンドーDSで遊んでしまってなかなか取り組めてません。前回分はひとつのエントリー書くのに結局二時間かかったのですが、書き始めるとそれなりに根を詰めてやらないといけないので、始めの敷居が高いですよ。実は明後日から会社のイベントでハワイに行くことになっているので、書くこと溜まっていく一方ですよ。

噂では今日5/9にIntel iBookが発表になるとかなんとかありましたが、実際どうなんでしょうね。ほんと期待いっぱいで待ち望んでいるのですよ。モノと値段によっちゃあ、買い換える勢いで。もし発表即発売とかになるとハワイのアラモアナにあるAppleStoreで実機見られるよなぁとか、アメリカで買って帰るといいネタだよなぁとか、どうせ日本で買う時も英語キーボードをBTOする訳だしなぁとか、今日はドルいくらだ?とか、噂を見てからふくらむ妄想。

どうも来週以降の発表というのが濃厚なようですが、いずれにしても楽しみに待ってますよ。まだかな、まだかな。

April 5, 2006

Boot Camp

Intelチップを使ったMacにWindowsをインストールできる、しかもApple純正のソフトウェア、Boot Campが発表になってますよ。

なんかすげえ、びっくり。Intel Mac、欲しくなりますね。うむー。

March 13, 2006

iTMSで、ビジネスモデルを考える

ニンテンドーDS Liteはすっかり乗り遅れてしまって、結局いつ手に入るのやらという感じですよ。これ、わざと飢餓感をあおるマーケティングとしてやってたらすごいですが、まあ、それはないな。

iTunes Music Storeがロールアウトして、TVでかかっている曲とか、ポッとどこかで聴いた曲とかを一曲単位で買えるようになったのがうれしい。わざわざ出掛けなくても、明日でなくても、今すぐ手に入れて聴けるというのはなんと快適なことでしょうよ。これってTVの地上波デジタルとかで携帯のサービスのビジネスモデルでしたっけね。わたしにはもう実現された世界ですけれども。

例えば今日、会社帰りに寄ったスーパーマーケットでかかっていた華原朋美の華原朋美 - 華 - EP - 華という曲。昨夜見ていた「世界ウルルン滞在記」のエンディングですが、今日偶然お店で聴いて、帰ってきてiTMSにあったもんですから、即ダウンロード。今夜はずっとこればっかり聴いてますよ。

あと西遊記のタイアップで、MONKEY MAJIKのAround The World MONKEY MAJIK - Around The World - EP - Around The Worldも、TVで聴いてかっこいいねと思ってたら、iTMSで発売開始というメールで即買い。

そう考えると、地上波デジタルとか携帯のビジネスモデルはよくできてるのかも。ただ、iTMSはすでにインフラと化しつつあるiPodに対応してるところが便利な訳ですけれども。

March 1, 2006

iPod Hi-FiとMac mini

案の定早起きは無理だったので、会社にて確認しましたよ。Appleの新製品。iPod Hi-FiMac miniですか。結局、噂通りでしたね。

iPod Hi-Fiはこれ、なんというか、昔のラジカセみたいですね。オールドスクールなヒップホップの人が好きそうなガタイの良さですよ。色もグラフィティで飾るにはちょうどいいじゃないですか、白で。わたしの家はリビングにしかコンポがなくて、音楽聴くにはそこで聴くか大音量でどこでも聴こえる位鳴らすかしかないので、そういうニーズにはフィットしそうだけど、値段と相談するとちょっと迷っちゃいますね。

Mac miniは、何よりこの値段でIntel Core Duoが手に入るようになるという意味で、よりIntel iBookへの期待が高まりましたよ。お願いだから、MacBook Proとの差別化でSingleだけとかにはしないで欲しいな。

次は、4月1日ですかね。もう今からワクワクテカテカ。

February 28, 2006

Apple Special Event

相変わらず腰は痛いですが、カイロ貼って暖めてたら多少は楽になってますよ。ちょうど今、サッカーのvs. ボスニア・ヘルツェゴビナ戦が終わりましたが、終了ギリギリの中田のゴール、すげー。値千金とは、まさにこの事ですね。

ところで、今夜はAppleからなんか発表になるんですよね。いろんな噂が出てますが、わたしが期待しているのはIntel iBookですよ。噂のスペックと値段はかなり魅力的ですし、デザインも大きく変更なるとかいわれてますよね。ま、可能性としてはiPod系の何かかMac miniの方が可能性が高いようですが、なんにせよAppleの新製品発表のイベントっていつもワクワクしますね。

明日の朝には全貌が明らかになってますね。ちょっと早起きしてチェックできるかな、それとも会社に行ってからかな。ネットも混雑してそうですね。

February 10, 2006

おかえり、PowerBook

奥さんは、旅に出ました。楽しんできてくれるといいですよ。お天気もよいといいな。

昨日投稿した故障というか、締まりのないPowerBookの話。今日サービスプロバイダに電話したら、なんとか保証対応で修理してくれたようですよ。ま、いろいろ大人の対応があったようですが、よかった。気のせいが大分あるでしょうが筐体もしっかりした気がしますし、事実これまで筐体のゆがみから平らな所に置くと片浮きしてたのが、きっちり設置するようになりました。ちょっとバッテリのラッチ側が浮いてるようにも思うが、気にするな。

やっぱり自分のPowerBookは使っていて安心感が全然違う。こいつが手元にない間は、会社のノートPCを家に持ち帰ってたのですが、会社では普通に使っているのに家では途端に使いにくくなる。仕事を離れて、自分自身でコンピュータを選ぶなら、やっぱりMacだなと思いましたよ。Intel Coreはさておき、このPowerBookを快適に使うために、メモリの増設でもするかと考えた、今回の修理騒ぎなのでした。

February 8, 2006

PowerBook 入院中

わたしのPowerBook G4 12インチも買ってそろそろ1年になるので、保証がじき切れちゃうわけですよ。実はボトムカバーと本体をとめるネジ、ちょうど電源ボタンの右にあるネジがねじ切れちゃってて、スカスカと空回りするようになってました。さかさまにするとネジがポテッと落ちるような状態で。修理出すのが面倒だったんで、そのまま半年ほど使ってました。

ちょうどいい機会なので先週出張に行ってる間に修理しようとサービスプロバイダに持ち込んだところ、もしボトムケースのネジ穴が壊れてしまった場合は有償になるそうな。ロジックボードなどは保証対象になるんですが、外装のケースは消耗品扱いでダメらしい。とりあえずケースを開けて確認してもらうことにして預けてあるんですが、結論が出るまであと1-2日かかる模様。

保証対象であることを祈りつつ、まあネジ止まってなくても使用に実害はなかったので、有償だったら修理しないでそのまま使うことにします。で、Intel CoreのiBookが予想より安かったりすると、えへへへ。ヤバいね。

January 17, 2006

PowerBook補強計画

AppleStoreに行くと新しいMacは買わないまでも、ソフトとかiPodとかそのアクセサリーとか何かしら買いたくなりますよね。お店自体のテンションが上げ気味なのはもちろんでしょうけど、やっぱりおもしろいもの揃ってますよ、あの店は。

昨日一番おもしろそうと思ったのは、iPod nano専用のストラップ式ヘッドフォンですね。こりゃnano持ってないのに買いそうになりましたよ。長さ調整の機構が、単純ながらもよく出来てるなと思いましてね。でも、そんな新しい品もよいけれど、今使っているものを使いやすくするのもいいじゃないかと、久しぶりに愛機PowerBookG4 12"のHDDの換装とかメモリの増設を考えてますよ。

今のスペックは、HDDが標準そのままの80GB、メモリは少し増やしていて768MBです。HDDも音楽ファイルのせいで全然容量が足りてないし、メモリも1GBあればさっくり動くんだろうなと思ってみたり。印象として100GBで5400rpmのHDDと1GBのメモリモジュ−ルがだいたい同じ値段かなという感じ。17000円から18000円ってとこですか。ただHDDはお店に取り付けを頼んだらその分工賃もかかりますし、補強の王道はメモリでしょと考えると1GBメモリの方が効果的か。

ま、まったり金策しながらいずれは補強しようという程度の意気込みですが、久しぶりのこういう調べもの自体が楽しいですね。でも、やっぱメモリの補強は効くだろうなぁ。

January 16, 2006

Intel iMacを見に行く

今日は天気よかったですねー。暑いくらいの陽気で。で、自転車乗って来ましたよ。ちょっと用事があったので銀座まで。AppleStoreで見て来ました、iMacを。Intel Core DuoのiMacを。

結構AppleStoreは込んでましたが、そのうちどれくらいの人がiMacにIntelチップが載ったってこと知ってるんですかね。Storeの中には、特にIntelがどうのこうのってバナーなんてのは見あたりませんでしたが、一階のiMacはしれっとIntel Core Duoでしたよ。ほんとに見た目になんの違いもないし、走ってるOSは10.4.4だし。「このMacについて」を見てやっとIntelだってわかる。インストールされてるiLife '06iWork '06も、そんなにアピアランスが違う訳でもないので、きっとわたしの隣で触ってたカップルは気付いてないよ。ちなみにiLife'06のパッケージは、CDケースより二回りくらい大きいくらいの正方形になってて、すごくかわいい。

Apple曰く、わたしの使っているPowerBookよりは4倍速いはずですが、わたしはそこまでわかる程感覚の鋭い人ではなかった。でもPBでたまに感じるOSのもっさり感はない。するすると動く感じですね。CPUモニタで見てるとグラフはふたつ出て、FinderやiLifeアプリを使ってる時には両方とも上がり下がりしてました。

なんか拍子抜けするくらい普通に動いちゃってましたよ。特にPhotoshopとかバリバリと使わない限りは、Intel買っちゃっていいんじゃないかしら。どうせこれから出てくるのはUniversalな訳ですしね。MacBookProも、早く触ってみたいな。

January 12, 2006

Intel Macを眺めてみつつ

やっとゆっくりAppleのサイトを見て回れましたよ。久しぶりにハードウェアのMacintoshで盛り上がって楽しいですね。最近はすっかり疎くなってしまってますが、わからないなりに技術仕様なんか見てますよ。iLife '06とかも発表になってますが、やっぱり今日はハードの話がおもしろいよね。

iMacにしてもMacBookProにしても外観はほとんど変更無しというのは、すごくおもしろいですね。普通ならintel搭載機を買うようなアーリーアダプターにはこれまでとは全く違う外観で訴求するところでしょうが、逆にこう、使ってる本人にはわかる優越感や、わたしのMacは一皮むけば他とは全然違うぜという満足感でアピールするというあたりが。しかも今朝はわたし、勘違いしていたのですが、PowerPC搭載機も併行で売るんですよね。おもしろいなぁ。

しょっちゅう電源ケーブルに引っかかる奥さんとわたしなので、MacBookProの電源アダプタMagSafeはいいな。12inch PowerBookユーザのわたしとしては、MacBookProにも12inchが欲しいところ。12inch筐体のバランスが好きなんです。とりあえずは早くお店で実機を触ってみたいですね。ほんとどれくらい速くなってるのか体感してみたいです。

ところでAppleのサイト、今日から横幅が広くなりましたけど、12inch PBの液晶で全画面表示しないわたしにとっては、横スクロールバーが出てしまうのでうっとうしいですよ。MacBookProが15inchなのも、さもありなんという感じでしょうかね。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10