June 6, 2007

モバイルSuica

PASMOが始まった時にICに切り換えた定期が期限切れになってしまったのでモバイルSuicaに移行することにしましたよ。定期自体は明日からなのですが、今日は横浜に仕事で出掛けていたので、チャージした電子マネーで電車に乗ってきました。

ICの便利さはカードで実感していましたが、携帯にそれが入ると出し入れが便利になってなおさら便利ですね。わたしはいつも携帯をパンツのポケットに入れているので、いちいち鞄から財布を出してカード出してという手間なく、すっと改札通れると、ほんと楽チン。裏表どちらでもちゃんと読み取ってくれるので、割とラフにくっつけても問題なく通れます。

心配事といえば、定期をはじめedyから飛行機のマイレージカードからヨドバシのポイントカードまで、なんでもかんでも携帯に統合してしまっているので、落とすと洒落にならんなというプレッシャーと、電池切れになったらどうしようと残量が妙に気にかかることでしょうか。しかしその心配も、便利さには勝てないですねえ。

June 3, 2007

Cyber-shot DSC-T100

出張で晴海やら大阪やら新橋やら品川やら行ってた一週間でした。朝早かったりして結構キツい一週間でしたが、大阪に行った時にちょっと時間が空いたので梅田ヨドバシに寄ったのですよ。目的はデジカメ。

結局買いました。Cyber-shot DSC-T100です。色は赤。これがかっこいいのだ。値段はポイント入れると価格.comの最安値を下回るくらいの値段です。なんでだ。なんでそんなに安いんだ。ちょうどいいタイミングで出張入って、ついてる。

高感度と手ブレ補正がこの機種を買った理由ですが、ほんとぶれないですね。逃げる小鳥を追いかけて撮影しましたが、失敗無し。感度が上がると、実サイズで見るとノイズが乗ってるのがわかりますが、普通に使うサイズまで縮小したら全然気にならない。これはいいな。次は昼間の屋外と、レストランで料理を撮った時の画像がどんな感じになるかが気になりますが、期待は大きい。もともとSONYのデジカメの画像は好みだし。

あと、背面の液晶が3インチもあってすごく見やすいのと、起動が前のIXY400に比べてびっくりするほど早いのがいいですね。ちょっと気になったのは、マニュアルを含めて設定関係がよくわからんことと、コンピュータとの接続が専用ケーブルな上にTVと繋げられるようにコンポジット端子までひっついてる変なケーブルということです。ま、この辺は慣れもあるだろうし、これからってところですかね。今のところ、満足度は高いですよ。

May 13, 2007

デジカメ、壊れる

先週一週間は、ほんと忙しかったです。昨日も一日寝て過ごしたくらいの疲れっぷり。

そんな中、AirMac Expressの故障に続いて、デジタルカメラも壊れました。買って4年のIXY 400です。液晶画面が変になってしまって、撮影モードの時はなんにも見えないし、ビューモードのときは下半分が見えない。ファインダー使えば撮影は出来ますが、撮った画像が見えないのはなんとも痛い話ですね。

また買い換えか。急な出費は嫌ですが、買い物できるのは楽しいですよ。次は何買うかな。レストランでの食べ物撮影のためには手ブレ補正と高感度は必須ですね。

April 29, 2007

ミニ盆栽

今日は気持ちの良いお天気でしたね。用事もあって奥さんと青山に出かけてきました。いろいろ書くネタはあるのですが、今日は買ってきたモノの話。

東京ミッドタウンやら新丸ビルやら新名所が目白押しの東京で、今日やっと初めて表参道ヒルズに行ってきました。なかなか落ち着く空間で面白かったです。その一番上のフロアの端っこに、4月25日からオープンしたというワゴンショップがあって、小さな盆栽を売っていたのですよ。前からなんだかこういうのが欲しいなと思っていたのですが、眺めている内に欲しくなって、結局買ってしまいました。bon bonというそのお店の、ほんと緑が好きなのがよくわかる店員さんが熱心に説明してくれて、ツバキと野バラと迷ったあげくに山モミジを購入。結構いい枝振りですよ。オープンキャンペーンでコケもひとつもらいました。お店の人曰く、最後のプレゼント用のコケの鉢だったそうな。

いやこれが結構見ていて和みます。小さいながらも緑があるのって、いい。ここに載せるための写真を撮っていたら、文鳥も寄ってきて興味ありそうに覗いてました。教えてもらった通りにたっぷり水をあげて、明日は日に当ててやる予定ですよ。秋になると紅葉するらしいし、楽しみです。

March 18, 2007

Suica/Pasmo相互連絡記念カード

吉祥寺で売り切れてたから新宿まで買いにきたんですよ、Suica/Pasmo相互連絡記念カード。すごい欲しかったくせに、朝寝過ごしちゃって!

10:30過ぎに新宿で列に並んだ時、残が500枚。20分位並んで、わたしの目の前で売り切れましたよ。ものすごいショック...。

あんな行列になってるんだから、上限の5枚も買うなよ。空気読め、と八つ当たり。ほんとに悔しい。

続きを読む "Suica/Pasmo相互連絡記念カード"

February 18, 2007

Riki Watanabe Collection

なんかボケボケと過ごした週末でしたよ。

奥さんからチョコと一緒にもらったのが、Riki Watanabe Collectionの時計ですよ。Tic-Tacの限定の文字盤が黒のモデルです。この時計、渡辺力というデザイナーの作だそうで、わたしは彼のことを知らなかったのですが、この時計はなかなか格好良い。自動巻で結構厚みのある時計です。アンティークの時計のような懐かしさのある形です。バンドが黒の革なんですが、これも柔らかい雰囲気で本体とマッチしてますよ。スーツの時もカジュアルでも似合いそうな雰囲気です。

わたし、自動巻の時計って好きなんですが、結構ずれるのですよね。カタログ上、日差一分以内って書いてありますから、一日一分はずれるということですよ。そういうアナログさもまたいいところ。普段から使えそうないい時計もらいました。早速愛用しております。

January 29, 2007

jbl Reference 220レビュー

もう何がなんだかよくわからない状態で毎日を過ごしています。まあ、とりあえず仕事行くのは気乗りがしない。

先日買ったjbl Reference 220、エージングも終わったようで音がまとまってきましたので、簡単レビューでもアップしますよ。

カナル型はすごく久しぶりで、前にSONYのが壊れて以来です。SONYではケーブルがラバーコーティングで、聴診器みたいにこすれ音とかが酷かったのですが、jblは布でコートされているのでほとんどいらない音がしませんよ。ケーブルは薄いグレーでなんだか昔のコタツの線みたいな模様が入ってます。いや、別に変な模様とかじゃなくて。耳に入れるイヤーピースは標準の物がなんか薄っぺらくて頼りなかったので、前のSONYのMサイズを流用。これがなんとも収まりが良くて、音質にもすごく良い影響があったような。最初Sサイズとかで耳に軽く入れて使ってたら、低音が抜けてスカスカの音になってたんですが、Mだとジャストフィットで装着感も音質も音量も最適な状態に。そう、音量もだいぶ出ますよ、このイヤフォンは。

音質は、結構締まってるけど硬くない感じですね。特に中音域が厚いような気がします。エージングを兼ねてポップス、ヒップホップ、クラシック、ロック、エレクトロニカ、フォークあたりをシャッフルして聴いていますが、わりとどんなジャンルでもしっかり鳴ります。試聴したBose in-ear headphonesなんかは、中低音域が低反発枕みたいな柔らかさで気になったのですが、このReference 220では音が素直ですね。でも厚みがあって豊か。まだエレクトロニカやダンス系の曲だと高音がカシャカシャしていますが、これももうじき落ち着きそう。

総じて満足度の高いお買い物でした。jblを選んで正解だったな。なおご購入はAppleStoreのiPod ヘッドフォンでどうぞ。

January 16, 2007

jbl Reference 220

昨年末くらいから、iPod用にちょっといいイヤフォンが欲しいなと思っていました。結構純正の音も好きなんですが、いいイヤフォンの音は満足度も高いし気軽に買えるのでいい気分転換にもなりますしね。候補はBose in-ear headphonesjbl Reference 220です。正直ブランドにつられました。

ヨドバシだと自分のiPodを繋いで試聴出来るからいい感じ。JBLはアンプからケーブル引っこ抜いたんで無理矢理でしたけど、やっぱり普段聴いてるデバイスと曲でこそ真価がわかるというものでしょうよ。で、結局買ったのはJBLの方。webでのレビューだとBoseの方がわたし好みかと思ってましたが、 Boseは1G nanoだと音の抜けが悪い感じ。そもそもヒップホップとか打ち込み系とか低音の利いた曲をよく聴くので、iPodだと低音出過ぎるようですね。JBLの方は音がぎらついてる感じもあったのですが、これくらい輪郭のある方がiPodには合うような気がしますね。

まだ箱も開けてないですが、オレンジと白の箱は可愛くていいデザインですよ。Appleの製品に通じるものがありますよ。しばらく使って音が落ち着いたらまたレビューします。ちなみに、JBLもBoseもAppleStoreのiPod ヘッドフォンで買えますよ。

December 21, 2006

冬の入浴剤

今年もあと少しで終わりというのに、会社の忘年会で行った店は料理もたいしたことない上にサービスは悪いし、やらなくてもよいような事も年内に仕上げないといけないし、部長は会議中に寝てやがるし、仕事は押し付け合いになってるし、ロクな事がないなと思ってる訳ですよ。なんか今年を象徴してるなぁ。

そんな毎日でも、家に帰って文鳥と遊んで、お風呂に入ってのんびりするとストレスも溶けていくというもんです。で、最近のお楽しみが入浴剤。奥さんもいろいろ買ってきてくれて、ストックも充実してますよ。 写真はクナイプですが、それ以外にもメンソレータムAD薬用入浴液とかコンランショップのバスソルトとかアユーラのアクティブスパとか。

どれも特徴があっていいのですが、クナイプは香りが強いけど暖まるからいいし、メンソレータムのなんかは肌がしっとりするし、なによりどれも暖まってほっとりしてリラックスできるのがよいですよ。今日もこれを書いたらお風呂でぬくぬくしてきます。今日もきつかったけど、鳥とは遊んだし、あとはお風呂がお楽しみなのです。

November 12, 2006

YMSKのペンホルダー

ウチの文鳥の「いちご」さん。雛毛からの生え替わりが始まっていて、生え始めの筆毛といわれる太めの固い毛がところどころに出てきているのです。以前の羽は抜け始めているのですが、そのせいで頭のところがモヒカンみたいになってる。てか、中田の髪型みたいですよ。

来年からQUO VADISの手帳を使うことにして、筆記具もステッドラーの2.0mm芯シャープペンシルとLAMYのサファリ ローラーボールのスケルトンに赤のリフィルを入れたのを用意しました。この手の文房具、いろいろ調べてお店で気に入ったのを探すというのはすごく楽しいですよ。で、最後の仕上げはこのペンを入れる筆箱。ソーホーというカバーにはペン差しが付いていないのです。そのまま持つのは雑な感じもするし、手帳の内側に挟むと表紙が浮くし、手帳に使うのにあんまり大きなのを持つのも何か違うと思ってたところに見つけたのが、YMSK "ペンホルダー"AssistOnのサイトで見つけました。

今日、時間があったのでAssistOnに直接行ってみたら、なんとお店にはwebにはない色が数量限定で売ってました。綺麗な発色の緑と赤です。そろそろクリスマスシーズンということですか。もともとはイエローかブラウンで、手帳のカバーのベージュに似合う方を買おうと思ってたのですよ。この二つの内ではイエローが結構いけてたのですが、この緑の色がほんとに綺麗で、結局これを買うことに。家に帰って早速ペンを入れてみましたが、このホルダーはその時の形がいいですね。こういう押し出しの強すぎない、さらっと持って歩けるケースが欲しかったのです。

早速明日から持ち歩きますよ。手帳は12月から使えるようになっているのですが、早く12月にならないかな。

前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12