October 11, 2006

Sumajin Funkyイヤホンパッド

iPodのイヤホンはそのまま純正を使っているのですが、イヤホンパッドは純正だとすぐ外れるし、すぐ破れるしであんまり使い勝手も良くないと思ってるのです。以前銀座のAppleStoreでSumajinの交換用パッドを買って、気に入って使っていたんですよ。

ところが先週末、AppleStoreで新しいの買おうと思ったら、三色六組のパッケージはもう取り扱わなくなったらしい。ケーブルを巻くアクセサリとのセットはあったのですが、お得パッケージは無くなってしまったのか!でも、家に帰ってオンラインのAppleStoreを見てみるとまだ売ってるじゃないですか。無くなる前に早速購入。

このSumajin Funkyイヤホンパッド、カラフルで見た目が洒落っぽいのはもちろんですが、純正よりスポンジに厚みがあって耳から落ちにくくなるのが実用的。たまに色を替えてやると、こちらの気分も変わっていいですよ。さすがにスポンジなので使ってる間に色が褪せてくるから、やっぱりお得パッケージで持っていた方がちょくちょく替えられていいと思うのです。お探しの際は、iPod ヘッドフォンで、並び替えを「価格の安い順」にすれば最初に出てきます。今回奥さんの使ってるiPodにピンク、わたしのnanoにイエローをつけてみたら、これかなり派手ですねえ。

October 8, 2006

QUO VADISのダイアリー

昨日銀座で買ってきたものはQUO VADISのダイアリーでした。購入したのはエグゼクティブでカバーはソーホーのベージュですよ。

ここ10年近くスケジュール管理はPalmを使ってました。ここ最近はSonyのCLIE TJ-25だったのですが、だいぶバッテリもへたってきたし、二週間前くらいからジョグダイヤルが反応しなくなってきて、ついに来年からは紙の手帳に戻ることにしました。新しいPDAで欲しいのもないし、久しぶりに紙の手帳を使いたいと思い始めたのです。何を買おうかいろいろ調べて、webでも評判のいいQUO VADISにしましたよ。

エグゼクグィブは16cmの正方形なところがなんか変わっているし、意外と使いやすそうですよ。もう紙に予定を書くなんて長いことやってなかったので、どうやるのかもよくわからなくなってますが、使ってる内にまた思い出すかな。次は筆記具を何買うか考えてます。こういうのがなかなか楽しい。

August 6, 2006

FREEで走る

今日も暑い一日でしたが、涼しいジムで運動してきましたよ。Nike FREEで初めて走ってきました。

エアロバイクやら筋トレの時にはそんなに代わりはないですが、ランニングマシンで走るとやはりこれまでのシューズとは全然違いますよ。なにより走っていて楽しいですね。軽いし衝撃も吸収してくれるし。FREEの特性なんでしょうが、ソールがよく曲がるようになっているせいで、地面に接している時間が長いような気がします。その分、他のシューズに比べると、しっかり蹴らないといけないかも。

最近外に出る時にはずっとこれを履いていたので、歩く時に脚のどこかが張るということはなくなりましたが、走ってみるとこれがもうかなりきましたよ。しかも走ってる最中から。まず足の裏とふくらはぎがきたなと思ってたら、次におしりの上のほうがきつくなってきて、しまいには右足の親指まで張ってきましたよ。

鍛えられてるなという感じがあって、走るのが楽しいですね。筋トレも新しいプログラムをひとつ追加したし、来週またフィットネスに行くのが楽しみですよ。

August 3, 2006

ガーゼケット

ここ二三日涼しい夜が続いていますが、暑がりのわたしは熱帯夜になんかなると汗かいちゃって、朝えらいことになってたりします。奥さんはどちらかというと寒がりなので、夏でも薄い羽布団が欲しいタイプで、夏ともなると至ってバランスの悪いことになってしまっていたのですよ。

そこで奥さん、暑がりなわたしのためにガーゼケットというのを探してきて、買ってくれました。松並木というお店の出している商品で、タオルケットのタオルの代わりに五層に重ねたガーゼを使っているという物ですよ。早速昨日から使い始めました。

なによりガーゼの肌触りがさらさらしていて、気持ちよい。涼しさいっぱいです。昨日も涼しい夜でしたが、そんなときには上からかけておくと寒くもなく暑くもなく、ちょうど具合が良いですよ。吸湿性が高いので、汗かいてもちゃんと発散してくれるらしいですし、やっぱりなによりガーゼは肌触りがよい。おろしたてですが、数回洗うと更にふんわりするらしい。

いい物買ってくれました。これでこの夏はぐっすり眠れますよ。なかなか夏の夜の温度調整って、難しいですからね。こういう薄い肌掛けがあると、ちょうどよいのだ。

August 2, 2006

スメルキラー

ジロンカ スメルキラー クラシックセット 【ブラック】 (約16m2対応)TVの通販番組を見るのが大好きなわたしです。ジャパネットたかたあたりは割とお店で買えちゃうような品物をびっくりな紹介で売っているところが楽しいのですが、家ではなかなか見る機会がない。家ではアンテナの代わりにケーブルが入っているせいでショップチャンネルが入るのですが、これはどちらかというと商品が中高年な女性向けが多くて、外れてるケースも多いのです。ま、どれもやってれば見ちゃうのですけれど。

通販でよく見かける商品にジロンカ スメルキラーというステンレスを触媒にしたニオイ取りがあって、これ前から気になってたのです。買う程ではないものの、ほんとにニオイ取れるのかしらと。偶然奥さんが仕事の関係でこのスメルキラーをみっつももらってきて、今家ではいろんな所にこのスメルキラーがおいてありますよ。リビングとシンクとトイレに。

正直リビングは、もともとそんなにニオイも気にならないしサイズの問題もあるのか、そんなに変わった気はしませんが、トイレとかシンクは確かにニオイが無くなったような気がする。気がする程度ですが。付属のトレーに水を入れて置いておくだけですから手間いらずでこの効果なら、なかなかのものかも。もし効果を実感したければ、石けんの代わりにこのステンレスで手を洗えば良いですよ。この場合は、劇的に効果を実感できます。ほんとにニオイ飛んじゃうんだもの。

見た目が結構洒落ているので、いっそ会社のデスクなんかに置いておくといい感じじゃなかろうか。通販の売り文句はさておき、確かに効果はあるようですからね。一挙両得ってとこで。

July 30, 2006

FREEで歩く

金曜に福岡に出張してたのですが、梅雨も明けてすっかり夏空でしたよ。東京も今日は夏らしい空になってます。梅雨も明けたみたいですね。

昨日の午前に福岡から帰ってきて、髪を切りに行くついでにNike FREEを履いて歩いて来ました。これがなかなか面白い歩き心地。店で履いて少し歩いてみた時にはもっとクッションが少ない感じがしていたのですが、予想以上に柔らかい歩き心地です。ソールのゴムも結構柔らかいし、インソールの裏に入っているウレタンのせいでそんなに衝撃は来ないですよ。もっとガツンと来るのかと思ってました。ソールに溝が切ってあるせいで、歩いた時の感覚は普通のシューズと全然違って、足の裏の動きにシューズがぴったりと付いてくる感じ。足裏で地面を感じるというのでしょうか。

webには初めて履いて歩くと足の裏やふくらはぎが筋肉痛になりますと書いてありましたが、筋肉痛とまではいわないけれど、確かに足の裏とふくらはぎが疲れていて、筋肉使ってたなというのがわかりますよ。わたしの場合は特に右足の裏と左足のふくらはぎ。履いて歩くだけで、これはすげえ。というか面白いですね。今日はジムで、走った時の感じを確かめようと思っていたのに、行ってみたらなぜかお休みでしたよ。がっかり。ランに使った時のレビューは来週に持ち越しです。

July 27, 2006

NIKE FREE 5.0 v2

今日は予定外に早く帰れたのですよ。昨日よりも早く、しかもお店の開いてる時間に。そこで、前から気になっていたランニングシューズを見に、寄り道をしてきました。

フィットネスで走る時、今はアディダスのスーパースターを履いてまして、これ走りにくいなと思ってたのです。もともとスポーツスポーツした靴じゃないですしね。わたしの持っているスニーカーはそれ以外もコンバースとかばっかりで、それこそ走るための靴がなかったのですね。で、いろいろ調べてる間にNike FREEが気になってきたのでした。

このシューズ、靴なのに裸足の感覚を追求しているというもので、足裏の筋肉なんかも鍛えられるらしい。デザインもかっこよいし、履いて歩いた時の感じが今までにないということなので試してみたかったのですよ。で、お店で実際に履いてみると、最初足を入れた時は靴下をはくみたいな感覚、歩いてみると靴下だけで歩いてる感じなのです。靴自体ほんと軽いし、ソールの感覚がほんとに裸足っぽいし。足指も拡がってなんか気持ちよい。

今日買う気は全然無かったのに、気が付くとレジにいましたよ。買ったモデルは、FREE 5.0 v2です。色はネイビーにしようかと思ってたのですが、直営店限定というグレーとオレンジのコンビにしました。シックで良い感じ。すぐにでも試し履きに行きたい所ですが、週末までおあずけ。早くこのシューズで走りたいなぁ。

June 1, 2006

サッカージャージ

旅行記はちょいとお休みしまして。

こないだの週末にスニーカーを買おうと思い立って出掛けたのですよ。SHIPSにあったvansのカモフラ柄のハイカットか、nikeのエアモックのどちらかと思ってたのですが、vansはサイズがなくて断念し、エアモックは似合わないのであきらめました。

なんかちょっとがっかりしちゃって、そのままnikeのお店をぶらぶらしていたら、一目惚れして買ったのがこのサッカージャージというかそれっぽいTシャツというか。一応nike footballのラインなので、ジャージと言っていいのかな。お店には、ワールドカップが近いせいでレプリカジャージもたくさんあって、オランダのオレンジのジャージなんてかなりかわいいと思ったのですが、それよりこの白赤のこのシャツのほうが普段使いにもいい感じ。番号が丸で囲まれてるあたりが、またかわいい。

早速着て自転車に乗ってみたりもしましたが、さすがnikeというべきか、汗もべとつかないし肌触りがすごくよくて、これはいい。ちょっと他にも買ってみようかと思ってしましましたよ、サッカージャージ。ワールドカップも近いことだし。

April 24, 2006

あぶらとり紙式携帯クリーナー

なんか17インチのMacBook Proなんて出てやがりますな。

奥さんが金沢出張に行ってるこの週末、図書館で借りてきた本を読みふけったり、溜まってたTVの録画を見たりとのんびり過ごしてましたよ。奥さん、昨日の夜に帰ってきまして、買ってきてくれたお土産が、これ。箔座という金箔屋さんが出してる携帯クリー ナー、その名もふきとりくんですよ。それも普通の化学繊維のクリーナーじゃなくて、あぶらとり紙です。これで携帯の画面を拭くらしい。

なんかあぶらとり紙で携帯の画面を拭く、その発想にびっくりですが、パッケージと相まって携帯にぶら下げておくとなんかかわいいんじゃないかしら。ひとつはカエル、もうひとつはペンギンの絵が表裏の枠一杯に描いてあって、特に裏面のペンギンが「ふきふき」なぞといいながら携帯を拭いているイラストは、見てると顔がにやけてしまいますよ。もうひとつ、画像の右端に映っているのは、財布に入れておく「金かえる(金箔入り)」。これを入れておくと、使ったお金も返ってくるという縁起のいい代物ですぜ。正面から見るときちんとカエル顔で、これまたほのぼの感いっぱいですよ。ちなみにこの金かえるは箔座ではない模様。

こういう細々したもの、大好き。奥さん、ツボをよく心得ておられる。

March 9, 2006

ABITAXのポケット

わたしの愛用のデジカメはIXY DIGITAL 400なのですよ。もう買ってから二年半くらい経つのですが、今年になって電池を買い換えて、CFも大きいのを買ってまだまだ使おうと思っているお気に入りなんですよ。手ブレ補正はうらやましいけど、今どきの新機種にはそれほど物欲もわかず。最近のカメラは軽すぎて、特に薄暗いレストランで料理を撮る機会の多いわたしには、それこそ手ブレの原因になるのです。

で、今日の話はそのデジカメのケース。これまでどっかの雑貨屋で買ったポータブルMD用だったかのなんてことないケースに入れていたのです。ストラップを、純正の結構かさばる首から掛けられるタイプのを使っていたので、それもまとめて入れておくにはちょうどよい大きさだったのですよ。でも、実際首からカメラ提げる事なんて滅多にないし、普通の手首で提げるストラップに戻したのです。これまた純正の。てか、付いてたやつ。そうなると、なんかこれまでのケースは愛想がないんですよね。ただカバンに入れるためのインナーケースのような感じで。

ABITAXというブランドは、かつてタバコを吸っていた頃にアウトドアアシュトレイというのを愛用していたのです。センスのいい、それでいて実用的なモノが多いので好きなのですよ。そのABITAXのポケットという製品が、IXYのケースにはちょうどいいなと思って、今回乗り換えてみました。色はライトグレイとサフランという黄色とのコンビ。素材がウールで手触りもなかなかいいし、発色はきれいだし、LサイズだとIXYにはジャストフィットだし、腰から提げたりも出来るし、結構黄色はジーンズに似合ってうれしい感じ。

フックが二種類付いていて取り替えられるのもセールスポイントのようですが、わたしは別に。むしろ外せるということで、カバンに入れるインナーとしてはいい感じ。これ、買う前までは少々値段が高いなと思っていたのですが、実際使ってみるとそれだけの値打ちを感じる、いい品ですね。もちろんIXYだけじゃなくて、iPodとか携帯入れて使うのにもぴったりですよ。オススメ。

前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12