タグ「イタリアン」 の検索結果(1/1)

September 2, 2007

リストランテ ダ・ディーノ

昨日奥さんと義弟くんと三人で食事してきました。恵比寿にあるダ・ディーノというイタリア料理のレストランです。恵比寿の駅から歩いてすぐなのにすごく静かな一角にありまして、席数も12席しかないこぢんまりしたお店です。

メニューはコースしかないのですが、パスタとメインは4種類から選べます。前菜が3種類も出てくるんですよ。写真はその内のひとつ、天然うなぎの炭火焼きをスープとご飯に合わせたものです。これが、めちゃくちゃうまい。うなぎの皮はパリパリに焼き上がっていて、身はほくほくに柔らかいのです。スープも結構しっかりした味で、これだけでも美味しいのですが、うなぎとご飯と合わさるとそれぞれ食べるより美味しくなるのですね。これ以外の前菜は、ガスパッチョにウニが載ったものと、あわびと冬瓜とトマトのゼリーです。どれもすごく美味しい。

メインは甘鯛を焼いてもらいましたよ。鱗ごと焼いてあって、それがもうパリパリなんです。身もほくほくなんです。これはもう美味いです。ほんと美味しかったです。盛り付けもなんか変わってて、洒落てるんですよ。デザートもすごく美味しかったですよ。

お店の雰囲気は、静かなんだけど堅苦しくなく、リラックスしたムードです。最初は話しづらいかなと思ってたんですが、全然そんなことない。お店はシェフひとりが取り回しているんですけど、ちょうどいいペースで料理が出てきて、お腹一杯にしてくれます。ほんとに全体的に点数の高い、いい店でした。

May 20, 2007

LA BETTOLA per tutti

昨日新宿に出掛けたついでに、西新宿のLA BETTOLA per tutti(ラ・ベットラ ペルトゥッティ)でお昼を食べてきました。イタリアンで有名な落合シェフのLA BETTOLAの暖簾分けのお店だそうな。

ランチメニューは三種類あって、高くても3000円程度ですが、昨日食べたのは1000円弱のパスタとサラダのランチ。なんか周りはオードブルからがっつり食べてる人たちも結構いましたが、ランチの量としてはパスタランチで結構いけると思いますよ。わたしの食べたのは選べる二種類の中からパンチェッタとキャベツのトマトソースでした。奥さんはいろいろ野菜のクリームソースだったのですが、こっちはブロッコリーが入っていたので、わたしは食べられず。ブロッコリー嫌いなの。

味は特筆するようなものはなくて、まあ普通のパスタです。ちょっと塩味が濃い気がしましたが、奥さんのも同じように味が強かったので、この店はこういう感じなんでしょうね。セットになっていたスープもくっきりはっきりした味だったし。あ、あとパルメザンチーズは自分でかけさせて欲しいかも。

April 5, 2007

カッフェ・クラシカ

今日から奥さん、お義母さんと一緒に旅行に行ってしまって、ウチはわたしと文鳥でお留守番なのですよ。

昨日の夜にお義母さんが大阪からやってきたのですが、ちょうど便利な品川でご飯を食べてきたのです。ecute品川の中にあるカッフェ・クラシカです。かのアロマフレスカのシェフがやっているところですよ。行ったのは初めてです。

駅ナカのレストランなので、いくらいいとこの関係といってもと思っていたのですが、入る時からサービスが行き届いているのにびっくり。ほんとに普通の、いいとこのレストランに行ってる感じですよ。料理はオードブルをシェアにして、パスタをそれぞれにしてもらいましたが、シェアをお願いした時の対応もなかなか気持ちいい。ほんと接客が行き届いています。

料理も非常に美味しい。パスタは特にアロマフレスカを思い出す感じです。量がもう少し欲しいと思うところまで同じ。義弟くんも一緒だったのですが、四人でオードブルにパロマ産生ハムと春野菜のフリットをシェアして、パスタ一皿ずつにデザートを食べると、わたしであと少し欲しいなと感じるくらいです。奥さんはちょうどと言っていたので、女性だと良い感じなのですかね。とにかく味は間違いないので、男性陣は量に気を遣いましょう。

さすがに場所が場所なので、長居をすることはあまりないでしょうけれど、美味しいモノをさっと食べたい時、使えるレストランだなって感じでした。品川通る時、また寄ろう。ランチなんかいい感じじゃないでしょうかね。

December 17, 2006

リストランテ・サント・スピリト

会社の後輩が辞めることになって、昨日その夫婦とウチの夫婦で食事に行ってました。目黒のリストランテ・サント・スピリトというイタリアンですよ。行人坂を下りきった雅叙園の前にあるイタリアンレストランです。ちゃんとしたイタリアンに行くのは久しぶりですよ。

わたしはこの店初めてだったのですが、店の雰囲気は悪くない感じ。天井は高いし、照明は暗すぎないし、何より込んでないし。料理はアラカルトで、その日のおすすめ食材をそのまま見せてくれて、食べたい物をいうとそれにあった調理法でサーブしてくれるお店です。もちろんメニューの品でもOKですよ。前菜とパスタとメインを食べてきました。

前菜は先日食べ損ねた生牡蠣。産地が二ヶ所あったのでひとつずつ。食べたいところだったのでうれしいですが、ま、味自体は普通。次にパスタで、モンサンミッシェルで採れたという小振りのムール貝にトマトソースを絡めたパスタと、ホロホロ鳥のクリームソースに自家製の太い生パスタを使ったのを、それぞれシェアで出してもらいましたが、これはどちらもちょっと塩味ばっかり強すぎました。もうちょっとさっぱりしてていいのに。あとムール貝の方は乾麺を使っていたのですが、アルデンテ過ぎ。

メインはうまかった。豚の骨付きロースと仔羊の骨付肉を炭火焼にしてもらったのですが、これは岩塩がしっかり利いてて、肉汁もたっぷりでジューシーだし歯応えもあるし、脂身もうまい。二人前からということで、奥さんとシェアしましたが、量もたっぷりでしたよ。後輩達は魚をトマトソースでブイヤベース仕立てにしてもらってましたが、これも美味しそうでした。満足度高いメインでしたよ。

料理自体ゆっくり出てくるのもあって、三時間ゆったり過ごしました。うまいものがっつり食べたいなら他の選択もありだとは思いますが、のんびり時間を過ごすにはいいお店かも。あ、あとお腹一杯の食後に行人坂を登るのは結構ハードでしたね。これは余談ですけどね。

September 19, 2006

イル ギオットーネでランチ

イル ギオットーネのパスタ今日は奥さんと久しぶりに外で食事をしてきましたよ。丸の内のイル ギオットーネです。なかなか予約が取れないお店ですが、ランチだったら大丈夫。でも電話が繋がりませんね、なかなか。

ランチは3コースあって、わたしたちはBコースを食べてきましたよ。3500円(税サ別)です。Aだと量が少なすぎ、Cだと量多すぎという感じでした。前菜から始まってメインまで4品、それにデザートが付きますよ。どれも結構手の込んだ料理で、美味しいです。パスタは白金豚と山芋のリングイネにパルメザンチーズ、メインは鶏肉を炭火焼きにして冬瓜を添えた物に水菜とスダチのソースですよ。

イル ギオットーネ メインパスタはちょっとアルデンテ過ぎな感じでしたが、コクのあるソースとパルメザンのいい香りが美味い。メインの鶏肉は表面の皮に付いた焼きが香ばしくて、肉質も柔らかいしほんと美味い。冬瓜はもう少し柔らかくしてあるとわたし好みでしたが、肉が美味かったから充分ですよ。

料理だけでなく、食器も素敵でしたよ。料理が美味しそうに見える皿で、なかなか洒落た感じ。天井も高くて店の雰囲気もいいし。これでもう少し料理のポーションが多ければ。ランチでももう少し欲しいなという感じでしたので、ディナーだったら男性にはちょっと足りないかもしれませんね。

December 11, 2005

SHUTTERS 吉祥寺

shutters.jpg今日は寒かったですね。昨日までの服装で自転車乗ってたら、風邪引くかと思いましたよ。

今日のお昼は吉祥寺で食べてました。SHUTTERSというお店です。前に自由ヶ丘の方のお店には行ったことがありましたが、吉祥寺のお店は初めて。自由ヶ丘店に比べて狭いけれど、三階まであって席は十分にありますね。二階に案内されましたが水槽が綺麗。

食べたのは、ウニのカルボナーラ。カルボナーラとしてもうまいと思いましたが、たっぷり使われているウニの香りと濃厚な味がうまうま。パスタもアルデンテでしっかりした食べ応えなのが、いい感じ。デザートはアップルパイ アラモードです。これ、自由ヶ丘でも食べてすごくおいしかったのを覚えてますが、このお店の一押しですよ。焼きたてのアップルパイの上にたっぷりのアイスクリームと、トッピングが載ってます。奥さんはメープルシロップ、わたしはチョコレート。熱々のパイとアイスを絡めて一緒に食べると、もう幸せ。ほんとおいしいですよ。

このSHUTTERSは、普段使いにいいレストランですね。スペアリブが看板料理らしいのですが、まだ食べたことないので、近々また行こう。