タグ「イヤフォン」 の検索結果(1/1)

February 23, 2009

Marantz HP101 エージング中

ここしばらくめちゃくちゃ忙しかったのですが、それも昨日で落ち着きました。今週末から春休みを取る予定なんですよ。

Marantz HP101を使い始めて一週間、まだまだエージングの最中なんですが、これが意外なことにほとんど音が変わらないんですよ、いい意味で。使い始めた時から結構いい感じの厚めの音が出てたのですが、それ以降もそんなに音質は変わらず。中低音が出始めるという印象も特にないですよ。

カナルと言っても浅めに入れるタイプのイヤフォンですが、装着具合も全く気にならず。てか、圧迫感もないし、落ちないし。左側に小さな突起があって、指で触ると左右がすぐわかるようになってるのも、使い勝手がよいです。

総じて、いいイヤフォンですね。価格もリーズナブルだし、これはおすすめですよ。

February 15, 2009

Marantz HP101

marantz.jpgいよいよJBL Reference 220の断線が進んできて、いきなり音量が下がったりするようになってきたので、今日出掛けたついでに渋谷のApple Storeに寄ってきましたよ。Apple In-Ear Headphones with Remote and Mic目当てで試聴させてもらいました。ショップの展示には出ていないのですが、スタッフに言うと奥から出してきてくれます。早速自分のiPodでいつも聴いている曲で試してみました。

まず装着感ですが、シリコンが柔らかくて、すごく着けた感じがよいです。本体も軽いし、着けてる感がないくらいですね。そのスタッフ曰く、別のお客の初代touchでリモコンの再生/一時停止が使えた例があったそうですが、わたしのは無理でした。で、肝心の音ですが、capsuleとかperfumeのような打ち込み系ではしゃりしゃりせず全体的にどの音域もしっかりと出てる感じです。結構聴きやすい。それに対して、マキシマムザホルモンやチャットモンチーみたいなギターが鳴るようなタイプの曲では中低音が軽い感じ。高音は出てるんですが、わたしはもっと全体的にまとまってる感じが好みですね。

そんな話をスタッフの人としていたらオススメしてくれたのが、Marantz HP101です。Appleのやつより、少しお安い8,800円。本体はアルミの削り出しで、質感が高いですよ。しかもパッケージもかなりかっこ良いです。箱はでかいけど、高級感のある感じ。安いのに。

ドライバユニットはIn-Ear Headphoneと違って、ひとつです。実際の音としては、かなり分厚い感じ。これまで聴いたイヤフォンの中では、BoseのIn-Earが近い感じですが、Boseほど甘ったるくはないです。ほんと分厚いという言葉があう感じ。これまで使っていたJBLよりも表現力のある音でギターも鳴ってるし、かといって機械的な音もイヤミ無く鳴りますよ。装着感としては、カナル型ではありますがあんまり奥までは入れないで、すっとフィットさせるだけです。それでもちゃんと音漏れもなく、いい感じのフィット感ですよ。

色はユニットのシルバー以外は黒いので、touchで使うと真っ黒けなのがちょっと思いかな。逆にシャープなイメージでかっこいいかな。エージングはこれからなので、最終的にはどんな音になるのか、楽しみです。

February 14, 2009

Apple In-Ear Headphones

今iPodで使っているイヤフォンは、JBL Reference 220です。音もくっきりはっきりしていて、クセが無いけどしっかり鳴るので好きなイヤフォンです。ケーブルが布でコーティングされているので、使っている時の擦れ音があんまりしないのもいい感じです。ただ、結構ジャックの根元のところが自由に動きすぎて、断線しそうで怖いなと思ってました。一度ハウジングが壊れて新品交換してもらってから約1年、今度はその断線のせいか、たまに音が小さくなったり聞こえなくなったりするようになっちゃったのですよ、ここ最近。

カナル型が好きなわたしは、次買うならApple In-Ear Headphonesかな。いろんなところで見かけるレビューもいい感じですよね。音的には、クセがあるけどいい音というよりは、ストレートにちゃんと鳴るタイプが好みなんですが、どうなんだろ。明日仕事で外に出るので、帰りにApple Storeで試聴してこようと思ってますよ。

October 13, 2007

jbl Reference 220 故障

jbl220.jpg愛用のJBL Reference 220が壊れちゃいました。左のユニットがぱっくり。まだ保証期間なので、修理してもらいにいってきます。直してもらえるとはいえ、持ち物が壊れるのってしょんぼりしますよ。

January 29, 2007

jbl Reference 220レビュー

もう何がなんだかよくわからない状態で毎日を過ごしています。まあ、とりあえず仕事行くのは気乗りがしない。

先日買ったjbl Reference 220、エージングも終わったようで音がまとまってきましたので、簡単レビューでもアップしますよ。

カナル型はすごく久しぶりで、前にSONYのが壊れて以来です。SONYではケーブルがラバーコーティングで、聴診器みたいにこすれ音とかが酷かったのですが、jblは布でコートされているのでほとんどいらない音がしませんよ。ケーブルは薄いグレーでなんだか昔のコタツの線みたいな模様が入ってます。いや、別に変な模様とかじゃなくて。耳に入れるイヤーピースは標準の物がなんか薄っぺらくて頼りなかったので、前のSONYのMサイズを流用。これがなんとも収まりが良くて、音質にもすごく良い影響があったような。最初Sサイズとかで耳に軽く入れて使ってたら、低音が抜けてスカスカの音になってたんですが、Mだとジャストフィットで装着感も音質も音量も最適な状態に。そう、音量もだいぶ出ますよ、このイヤフォンは。

音質は、結構締まってるけど硬くない感じですね。特に中音域が厚いような気がします。エージングを兼ねてポップス、ヒップホップ、クラシック、ロック、エレクトロニカ、フォークあたりをシャッフルして聴いていますが、わりとどんなジャンルでもしっかり鳴ります。試聴したBose in-ear headphonesなんかは、中低音域が低反発枕みたいな柔らかさで気になったのですが、このReference 220では音が素直ですね。でも厚みがあって豊か。まだエレクトロニカやダンス系の曲だと高音がカシャカシャしていますが、これももうじき落ち着きそう。

総じて満足度の高いお買い物でした。jblを選んで正解だったな。なおご購入はAppleStoreのiPod ヘッドフォンでどうぞ。

January 16, 2007

jbl Reference 220

昨年末くらいから、iPod用にちょっといいイヤフォンが欲しいなと思っていました。結構純正の音も好きなんですが、いいイヤフォンの音は満足度も高いし気軽に買えるのでいい気分転換にもなりますしね。候補はBose in-ear headphonesjbl Reference 220です。正直ブランドにつられました。

ヨドバシだと自分のiPodを繋いで試聴出来るからいい感じ。JBLはアンプからケーブル引っこ抜いたんで無理矢理でしたけど、やっぱり普段聴いてるデバイスと曲でこそ真価がわかるというものでしょうよ。で、結局買ったのはJBLの方。webでのレビューだとBoseの方がわたし好みかと思ってましたが、 Boseは1G nanoだと音の抜けが悪い感じ。そもそもヒップホップとか打ち込み系とか低音の利いた曲をよく聴くので、iPodだと低音出過ぎるようですね。JBLの方は音がぎらついてる感じもあったのですが、これくらい輪郭のある方がiPodには合うような気がしますね。

まだ箱も開けてないですが、オレンジと白の箱は可愛くていいデザインですよ。Appleの製品に通じるものがありますよ。しばらく使って音が落ち着いたらまたレビューします。ちなみに、JBLもBoseもAppleStoreのiPod ヘッドフォンで買えますよ。

October 11, 2006

Sumajin Funkyイヤホンパッド

iPodのイヤホンはそのまま純正を使っているのですが、イヤホンパッドは純正だとすぐ外れるし、すぐ破れるしであんまり使い勝手も良くないと思ってるのです。以前銀座のAppleStoreでSumajinの交換用パッドを買って、気に入って使っていたんですよ。

ところが先週末、AppleStoreで新しいの買おうと思ったら、三色六組のパッケージはもう取り扱わなくなったらしい。ケーブルを巻くアクセサリとのセットはあったのですが、お得パッケージは無くなってしまったのか!でも、家に帰ってオンラインのAppleStoreを見てみるとまだ売ってるじゃないですか。無くなる前に早速購入。

このSumajin Funkyイヤホンパッド、カラフルで見た目が洒落っぽいのはもちろんですが、純正よりスポンジに厚みがあって耳から落ちにくくなるのが実用的。たまに色を替えてやると、こちらの気分も変わっていいですよ。さすがにスポンジなので使ってる間に色が褪せてくるから、やっぱりお得パッケージで持っていた方がちょくちょく替えられていいと思うのです。お探しの際は、iPod ヘッドフォンで、並び替えを「価格の安い順」にすれば最初に出てきます。今回奥さんの使ってるiPodにピンク、わたしのnanoにイエローをつけてみたら、これかなり派手ですねえ。