タグ「モツ鍋」 の検索結果(1/1)

July 21, 2010

黄金屋@渋谷

今日はありえないくらい暑かったですね。しかし、オフィスはクーラーががんがんに効いていて逆に寒かったりするくらい。体温調節が上手くいかなくなると調子が悪くなったりしますが、ビルの外に出るとサウナの様な暑さでした。

こんな日はやっぱりビールね。奥さんと外食する事にして、渋谷の黄金屋にいってきました。このお店、チェーン店なんですが、奥さん曰くもつ鍋はそこいらの専門店より美味いとか。わたしは初めてですよ。

そこは居酒屋らしく、もつ鍋以外にも生の刺し身物から、焼き物、揚げ物と一通りメニューは揃っていて、そりゃもちろん一通り頼んでみました。どれもホルモンか肉の料理を頼みましたが、どれも美味い。焼き物のシマチョウなんて、ぷるぷるの柔らかさですよ。ここいらでだいぶおなかも一杯になってきていたのですが、もつ鍋食べずに帰る訳にもいかないので、二人前をオーダー。もつは柔らかくて、出汁もいい味(醤油味を頼みました)で確かに美味い。なぜかシメにちゃんぽん二人前まで頼んで、もう動けんという状態で帰りました。

店員のお兄さんもチャラい見た目とは裏腹に、丁寧な応対。なかなか満足度の高いお店でした。

もつ鍋@黄金屋 on Twitpic

March 21, 2006

蟻月

昨日は有給休暇を取って、計四連休だった訳ですよ。明日からの会社が猛烈にイヤイヤなんですが、一体どうすれば。

で、昨日。奥さんと恵比寿の蟻月に予約が取れたので行ってきたのですよ。ここは前に行った時に感激して、いずれ奥さん連れて行かないとと思いつつ、予約も取りにくいし先送りになってた訳です。先日、九楽々のもつ鍋食べた時にも、やっぱり蟻月の方がうまいなぁと思っていたので、期待満々でしたよ。

今回は二人でだったので、一階のカウンターに。なんと言ってももつ鍋食べたいですから、サイドオーダーはもうどうでもいいという感じで、まずは醤油味の赤のもつ鍋。久しぶりの蟻月のもつ鍋、美味いんですが、うーん、なんというか以前程の感激がない。なんだろう。出汁も変わった感じしないし、モツは前の方が少し柔らかだったかなと思うのですがそれほど差はないし。二人で二人前の鍋食べ終わったら、まだもう少し食べれるよねという腹具合なので、ここは味噌味の白に。相変わらずこってりした味ですが、これはこれで美味い。でもやっぱり、前の時の方がうまかった。結局量的に白は食べきれなくて、取っておいてもらった赤の出汁でチャンポン食べて、締め。何のかんの言って、腹一杯食べてるんですけれど。

ひょっとしたら、お店はなんにも変わってなくて、今回わたしの調子が悪いとかなんかだったのかもしれませんが、期待が大きかっただけに少しだけ、ほんの少しだけがっかり。前来た時は七人と大人数だったので、鍋料理を食べるには絶好のコンディションだったのかしらね。ほんと好きな店だけに、次行く機会があれば、その時を期待して。ちょっと期間をおいて、また行ってみることにします。

March 11, 2006

九楽々のもつ鍋

kurara.jpg先週の木曜日に会社の人関係で新宿の九楽々(くらら)というお店でご飯食べていたんですよ。

まあいわば居酒屋さんな訳ですが、六白豚ともつ鍋とはなかなか珍しい。メインにもつ鍋でサイドオーダーに豚肉料理という感じ。六白豚のウデとかバラを焼いたグリルはなかなかジューシーで美味い。もつ鍋は出汁が三種類から選べるんですが、辛味噌を食べましたよ。モツは柔らかくてなかなか美味い。

といっても、さすがにモツ鍋は蟻月の方がうまいですが、六白豚の料理はなかなかいけるかも。

まあ蟻月はわたしの中でも三本の指に入りますからね。実は偶然再来週に蟻月予約してるんですよ。今回は奥さんと一緒です。これはもう、なんとも楽しみな。

July 29, 2005

蟻月のもつ鍋

さあ、昨日食べてきた蟻月のもつ鍋の話ですよ。このお店、九州出身の友達から「めちゃくちゃうまいもつ鍋屋があるから行きましょう」と誘われて行ったのです。奥さんも行った事ないながら評判はよく知っていて、ほんとうまいらしいと。そりゃ期待も高いってもんですよ。

この店、まず予約の段階でかなりハードルが高い。電話が全然繋がらないんですよ。予約の電話は15:30から受付なんですが、ずーーっと話し中になってしまっていて。コンサートのプレミアチケットでも予約するがごとく電話をかけ続けて、1時間後にやっと繋がりました。予約自体は1週間前でもなんとか取れましたけどね。

もつ鍋は4種類ありました。醤油だしの赤のもつ鍋、味噌の白のもつ鍋、ポン酢でいただく金のもつ鍋、あと夏のメニューなのか炎のもつ鍋という辛いやつ。7人で行ったので二人前ずつ赤と白と金を食べてきました。大人数で行くといろいろ食べれるからうれしい。

写真はわたしのお気に入りの赤のもつ鍋。まずダシだけでも、やたらうまい。ニンニクの匂いが強烈ですが、それがまた食欲を誘うんですよ。もつはもうぷりぷりしてて、やわらかい。口の中で溶ける感じ。こんなうまいもつ、食べた事ないです。全く臭みもないし、これはほんとうまかった。具にゴボウが入ってたりするのですが、これもまたうまいんですよ。もつと野菜を一緒に食べたら、その食感がたまらなくいいんです。うますぎ。

味噌味の白もかなりうまい。味噌味のもつ鍋なんて初めて食べましたが、うまいもんですね。こちらの方が味が柔らかくて、もつ自体の味がよく出てます。コクもこっちの方があるし、昨日のメンバーも白派と赤派に分かれて、やいのやいのと盛り上がる。わたし自身は正当派ということで赤派ですが、白もやっぱ捨てがたいな。うまいし。ほんとうまいし。

金は、さっぱりしてるのでいい感じですが、赤と白には勝てない感じ。ポン酢に入れた白ごまと柚子胡椒がいい味出してるんですが、赤と白を堪能した方が、満足度は高いのではなかろうか。炎のもつ鍋はさすがにお腹いっぱいになってしまって食べ損ねてしまいました。でもね、十分満足ですよ。てか、スタンダードな赤と白がやっぱりうまいんだろうと思います。

別々に食べた鍋も、ちゃんとそれぞれチャンポンとか雑炊にしてくれますよ。締めのチャンポンと雑炊、こりゃたまらんね。ダシがうまいから、そりゃもう。

東京でいろんなうまい店行きましたけど、わたしの中では三本の指に入る店でした。ほんといい店紹介してもらって、うまく予約できて、大人数でいろいろ食べれてよかった。これで、次に行く時も迷わず注文できます。次は奥さんと行きますよ。ああ、早く行きたいな。

July 27, 2005

もつ鍋 蟻月

今日も友達と飲んでます。

恵比寿のモツ鍋のお店、蟻月です。かなり評判のいいお店なんですが、実際マジでうまい。

詳しくは後ほど。早く食べないと、食べられちゃう!