タグ「映画」 の検索結果(1/1)

March 9, 2010

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

今日、レイトショーでライアーゲーム ザ・ファイナルステージ(注意:音出ます)を見てきましたよ。さすがに月曜の最終だけあってガラガラでしたが、その分ゆったり見る事ができました。

原作もドラマも、どっちもそれぞれの良さがあって好きでしたが、映画はドラマの延長としても、独立した作品としても面白かったです。「エデンの園ゲーム」は、完全な映画オリジナルのゲームですが、これが面白い。ライアーゲームの世界観はそのままで、スピード感もあるし、これはコミックででも読んでみたいですね。

ドラマが好きだった人は、絶対見とくべき。オススメです。そういえば、ちょうど今TVでシーズン2の再放送をやってるので録り溜めてるんですが、シーズン1ももう一回再放送してくれないかな。


December 30, 2009

容疑者Xの献身@フジテレビ

映画館でも見ましたが、「容疑者Xの献身」をテレビでやっていたので、本腰入れて見てましたよ。

やっぱりこの映画は、堤真一の演技がすごくいいですね。もう最後の石神が絶叫するシーンでもらい泣き。

July 1, 2009

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

今日は会社がお休みだったので、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破を見に行ってきました。前作の序も良かったですが、今回の破の方がなんだか随分面白かったですよ。

わたし、オリジナルのTVシリーズとか見てなかったのですが、この作品では新しい部分も結構あるそうですね。ストーリーのリズムもいいし、絵も迫力あるし、早く次回作見たいなと思いました。DVD出たら買っちゃうね、これは。

今、日本テレビでオリジナルを再放送しているので、こっちも楽しみに録画なんかしちゃってますよ。これはハマっちゃいますね、うん。

November 1, 2008

映画「容疑者Xの献身」

今日は映画の日でしたね。かねがね行こうと思っていた容疑者Xの献身を見てきました。すごい込んでいて、最初に行った映画館は入れなかったくらいでしたよ。

小説も読んで、結論も知ってて見てますが、それでも泣いた。てか、小説じゃ泣かなかったけど、泣いた。堤真一の演技がすごく良かったのですよ。ドラマとは全然雰囲気が違ってすごくシリアスですが、いい役者が揃っていて、いい映画でした。オススメ。

September 12, 2008

デトロイト・メタル・シティ

今日から夏休み。昨日は歌舞伎で、今日は映画です。デトロイト・メタル・シティですよ。

さすがに原作並みの下品なギャグはなかったですが、松山ケンイチの取り付かれたような演技は見所あります。あと、やっぱり音があるってのはいいですね。平均点はそんなに高くないけど、なかなか面白い映画だったですよ。

January 12, 2008

バブルへGO!!

ちょうど今TVでバブルへGO!! タイムマシンはドラム式をやってるんですが、ちょうど90年は大学生だったわたしには、懐かしいやら面白いやらの小ネタ満載ですね。いや、実に面白い。

October 1, 2007

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

夏休み、3日目。今日は映画の日ですね。で、珍しく映画に行ってきましたよ。ミス・ポターとどっちに行くか迷ったあげくに、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序の方を見に行ってきました。落差大きすぎかな。平日なのに、映画館ほぼいっぱいで驚きましたよ。

ヱヴァは、実は初めて見るんですが、結構面白い。ストーリーがなかなかややこしそうだけど、そこがまた面白いのよね、きっと。これって、連作の内の第一弾なんですね。映像の迫力もあるし、面白いね。

帰りにヨドバシ寄って、いろいろ見ちゃった。こういうのが、また楽しいのよね。買わなかったけど。

August 19, 2007

オーシャンズ13

オーシャンズ13見てきました。このシリーズはかなり好きで、13もかなり楽しみにしてました。期待通りに面白かったですよ。

この映画は出演者が話題になることが多いですが、わたしはストーリーが結構好きでして、こういう大仕掛けな犯罪モノは見てるこちらも仕掛けにびっくりさせられたりするので面白いのです。その意味でこの13は11と同じくらい面白かったですね。伏線も多いし、後であれがそうだったのかと納得したり驚いたり。前作見てなくても充分楽しめますが、見てるとより小ネタが理解できて面白いかも。

September 22, 2006

バックダンサーズ!

今日はバックダンサーズ!(注:音出ます)という映画を見に行ってきましたよ。チケットが懸賞で当たったのです。

最近ダンスをTVで見ることも多くて、自分では出来ないもののかっこいいなと思うのですよ。この映画ではそんなダンスと音楽満載でなかなか楽しい。ただし曲はavex系ばかりです。ストーリーは余り期待はしない方がいいかも。かなりベタです。主役4人の演技もぎこちないし。それでも、結構楽しんで見れましたよ。2時間あっという間でした。軽いエンターテイメントを楽しみたければ、結構おすすめです。

August 21, 2006

山猫

予定通り、今日は試写会に行ってきました。なんでも今年ヴィスコンティ監督生誕100年とかで、秋に三本ロードショーにかかるらしいのですが、その内の一本が今日見た山猫ですよ。

白状しますと「ヴィスコンティって誰?」レベルのわたしでしたが、会場でもらったフライヤーを見ると、郵便配達は二度ベルを鳴らすとかベニスに死すとかを撮った監督なんですね。で、今日の映画の山猫ですが三時間の長丁場にもかかわらず、飽きずに見れてこれが結構面白かったですよ。1900年前後のイタリアの貴族の話なのですが、ちょうど貴族という物が没落していく時期で、その時代を公爵の眼で描いている訳です。この主人公のサリーナ公爵の役をやっている俳優のバート・ランカスターがすごく上手で、引き込まれて見てました。もう40年以上前の映画で、全く最近の映画と雰囲気が違う所も新鮮。奥さんに言わせると、昨日のM:i:IIIより面白かったとか。

今日の会場はイタリア文化会館だったのですが、ここって赤い建物にして周りの景観と合わないとかでごたごたした所ですよね、確か。予想していたよりシックな色合いの赤だったので、イタリアらしいなぁと思いましたよ。そんなに悪いイメージじゃなかったですけどね。その文化会館で見たというのも、映画の雰囲気に箔をつけていたような。ただ、会場は普段余り使ってないのか、かなりカビ臭かったですよ。

August 20, 2006

M:i:III

四連休の三日目、今日は奥さんと映画を見に行ってきましたよ。公開から大分経ってしまってますが、M:i:IIIです。1も2も映画館で見てDVDも持っているくらい、我が家ではお気に入りのシリーズなのです。特に奥さんが。日曜の一番最後の上映とはいえ、映画館はガラガラでしたよ。おかげでゆっくり見れました。

ストーリーは、全くもっていつものM:iシリーズで、無邪気に楽しめるアクション映画として楽しめましたよ。ただシリーズの中では今ひとつ深みがないような。ミッションをたくさん詰め込みすぎていて、ひとつひとつがあっさり描かれすぎてる気がしましたね。もっと作戦を練る所から実行までじっくりやって欲しかったというのが正直な所。でも、ストーリーとしてはどんでん返しもあって結構面白かったですよ。DVD出たら一応買っちゃうんだろうな。

明日も、試写会が当たったので映画を見る予定。山猫と言う映画です。珍しく映画づいてますね。

May 1, 2005

オペラ座の怪人

Spotlightの索引作成の件は、一度HDDをプライベートに放り込んで索引作成を回避させてから、もう一度作り直させて解決しそうな感じ。今作り直してますが、残り時間も2時間とリーズナブル。あとはスリープ後の問題がどんな感じかってところですかね。

GWに入ってから、毎日どこかしら奥さんと出掛けてるのですが、今日は映画に行ってきましたよ。1月末に公開してからずっと行こう行こうと言いつつ、行けてなかったオペラ座の怪人です。もう上映している映画館もわずかで、今日わたしたちが見た映画館でもレイトショーの一回きりという状況ですけど、DVDじゃなくて映画館で見たかったんですよね。以前ロンドンに行ったときに舞台で見てすごく良かったので、かなり期待していたのです。

いやー、正直言うとちょっときつかったかも。なんのかんの言ってもミュージカルですから、演技だけじゃなくてやっぱり歌がよくないとダメだと思うのですが、出演者の歌が期待外れ。撮りなおしのきく映画なのに、舞台の方が全然クオリティが高かったかな。映画館の音響があまりにヘタレだったのもあるとは思うのですが。

以前舞台で見た時に完全にわからなかったストーリーが理解できたのはよかったかも。でも、いいストーリーなのに、ちょっともったいないと思いましたね。

映画館の椅子が悪くて、首と腰が痛くなってしまいましたよ。前後のピッチが狭くて、椅子の背中が硬くて、しかも前に座ってた女の子の座高がえらく高かったせいですね、これは。疲れた~。