Presented by Potechi.
目次

はじめてのおふかい

2002.05.19.@21:11

オフな風景ひょんなことからけえさきさんと盛り上がった企画「中央線的焼き鳥屋で太陽が出てるうちから堕落するプチオフ会」。いってきました、昨日。

実はわたし、オフ会っての初めてだったのです。エキスポで会ったことあるヒトもいたのですが、このオフ会で初めて会ったヒトもたくさん。

もういろんなサイトでレポートされてますが、いや、盛り上がりました。結局参加者は総勢10名。けえさきさん、Eisukeさん、a@oさん、いぬカエル先生しるばさん、あろさん、USSYさん、わたし。2次会でtorioさん。

17:00からスタートして、日が変わるまで飲んでたから、7時間余り。よく飲んで、よく食べて、よくしゃべって、よく笑いました。
みんなすごく話題の広いヒトたちなので、おもしろかったです。

さすがに今日は二日酔いでした。まさに堕落。
でも、またやりましょ。

モバイルデータ通信

2002.05.18.@00:26

iBookを持って外に出掛けた時は、一応いつでもネットに接続できるように電話線と携帯電話用の通信ケーブルは欠かさず持って歩いてます。でもアナログモデム経由だとスピードは携帯よりマシだけど公衆電話を探すのが面倒。携帯だとどこでもつながるけどスピードが遅いと、どっちつかずなのです。最近はAir H"とかP-inシリーズの値段もこなれてきて、そこそこ安く使えるようになってきてるので、どんなもんかなと調べてみたりもしました。

わたしの勝手な思い込みで、PHSは移動に弱いから新幹線に乗っている時とかは使えないのが難点と思ってたのですが、今日ヒトに聞いた話では最近は大丈夫らしいですね。
そのヒト、会社から支給されているAir H"で会社のネットワークにつないでるのですが、新幹線の中でも使えてるそうです。

なんだ。それだったら充分使えるじゃないですか。スピードもそこそこ出るし、モバイルとしていい選択肢ですよね。一瞬導入を検討したのですが、よく考えるとほとんど使うシチュエーションがない。結局今のわたしには必要なかったのね。珍しく冷静な判断でありました ヾ

スチャダラパー

2002.05.16.@23:10

おとついMAJOR FORCEのこと書いたので、今日はスチャダラパーの話。次のアルバムが出たら書こうかと思ってたのですが、なかなか出ないし。

小沢健二とのコラボレーション「今夜はブギーバック」でめちゃくちゃ有名になりましたが、もともと彼らって日本で最初のニュースクール系ヒップホップグループじゃないですかね。初めて聴いた時には、衝撃的でした。

ヒップホップの歌詞(ライムって言いますが)って「俺が、俺が」的なのが多いのですが、彼らの場合は日常の雑談をラップしてるような感じです。やる気あるのかないのかわからんところが聴いててすごく心地よいのです。デビュー作では、サザエさんの挿入歌やクレイジーキャッツ、オバQのテーマまでサンプリングされてたりします。

最近は、その頃のようなある意味ふざけた感じはなくなって、かなり渋めになってきてますがスタンス自体は変わってないです。
そう、なんか夜中のファミレスで友達と雑談してるような感じなんですよね。

Xserve

2002.05.15.@22:32

うわ、すごいの出ましたね。Appleのサーバマシン「Xserve」。これまで自分でサーバマシンを持つなんて、全然興味なかったし、たぶんこれからもないと思うのですが、このXserveはサーバというよりMacとして興味あります。

まずマシンのデザインがカッコいい。フロントのインジケーター類やラックマウント用のネジまでいいデザインですね。
それよりになにより心惹かれちゃうのが、下半分に並んだ4台のドライブベイ。あれが引き出しみたいに「べろっ」と出てくるのがいいな。なぜかワクワクしちゃうのです。サーバマシンには当たり前の事なのかもしれないですが。

Apple StoreのBTOでは、グラフィックカード選べるんですね。すごい贅沢だけど、これにディスプレイつないで個人用のMacとして使うとおもしろいでしょうね。

ところで、Xserveのキャッチコピーに「.48テラバイトの大容量」ってのがありますが、これって5000円しか持ってないのに「0.5万円持ってる」って言ってるような感じじゃないですか。
それでいいのか?

MAJOR FORCE

2002.05.14.@22:39

先週末にリップしまくって、今iPodで聴きまくってるのが、日本のヒップホップの黎明期の作品達です。
今いろんなヒップホップ/ラップグループがデビューしてチャートを賑わしてますが、当時の日本のヒップホップは今聴いても、すごい。全然見劣りしないどころか、乱立気味の今よりはむしろこっちの方がカッコいいかもしれません。その中からまずは「MAJOR FORCE」というレーベルを。

MAJOR FORCEはTINY PANXの藤原ヒロシと高木完、MELONの工藤昌之、屋敷豪太、中西俊夫が立ち上げたレーベルで、スチャダラパーとかもここに所属してましたね。
「DJがクリエイトする音楽を東京発でアウトプットする」を旗印に活動してました。

レーベルとして、コンピレーションで「MAJOR FORCE COMPACT VOL.1, 2」「MAJOR FORCE RARE TRACKS VOL.1, 2」「MAJOR FORCE CLASSICS」の5枚がリリースされてますが、どれ聴いてもハズレがないです。今みたいなラップがメインというだけじゃなくて、トラックを聴かせる系統が多いですかね。

音盤はFILE RECORDSから出てまして、なぜか工事中になってます。まだ「MAJOR FORCE CLASSICS」は手に入るらしいです。最近のラップグループに飽きちゃってたら、ぜひ。
ホントにカッコいいんだから。

セキュリティソフト使う?

2002.05.13.@22:54

ADSLを使い始めて4ヶ月余りになりますが、これまでのフレッツISDNと違ってまさに常時接続ですね。ISDNのときはルータの設定で数時間で接続を切るようにしてたのですが、今は外出してる間もずーっとADSLモデムは繋がったまま。IPアドレスもほとんど替わらない訳です。

そうなると一応セキュリティも気を遣った方がいいのかなと思いながら、別段なにもしてないんです。ここによるとOS XでもOS9でも、特にセキュリティ上の問題はないみたいだし。
モデムがルータータイプなので、まだ多少はマシなのでしょうが。

でもセキュリティソフトもOS Xに対応してきてるので、そろそろ導入してもいいかなと思ってみたりしてます。Norton Internet Securityはまだ不安定みたいな話を良く目にするので、買うとしたらネットバリア Xかな。
だってほら、 おフランス製だし。

スピッツ

2002.05.12.@21:23

なにを思い立ったか、夕方からiTunes漬けで節操なくリッピングし続けてるのですが、まだ50枚程残ってます。今日はちょっと古いめあたりを重点的に取り込んでるのですが、スピッツもそんな中のひとつ。

スピッツを初めて聴いたのは3rdアルバムの「惑星のかけら」だったので、92年のことです。すごくきれいなメロディに、独特の言葉でつづられる歌詞の世界が好きでよく聴いてました。特に「アパート」という曲が好きでした。

彼らの曲はメロディもさることながら、アレンジがいいです。特にギターのリフがすごく好き。

「ロビンソン」の大ヒットですっかり売れっ子になってしまいましたが、それ以降は昔の曲のリメイクが多くなってしまって、なんか残念ですね。
またいい曲、出して欲しいです。大好きなバンドだからね。

HTML+CSS Handbook

2002.05.11.@22:32

サイトの更新はDreamweaverを使ってます。こういうアプリケーションを使ってるとHTMLのタグもろくに知らなくてもここくらいのサイトは作れちゃうのですが、最近さすがにこれではまずかろうと思い立って、勉強始めました。活字中毒だから、もちろん本で。

最近出たHTML+CSS Handbookという本です。内容的にはこの手の本にはよくあるタグの説明と、サンプルのソースや表示がずらずらと並んでいるタイプですが、割と基礎的な事から解説されているのと、HTMLとCSS両方を1冊で読めるというのがポイントでした。

まだ読み始めたところですが、これを覚えるのは大変そうですね。自分でタグ打ってサイト作ってるヒト、尊敬しちゃいます。CSSも勉強して、このサイトでも使えるようになれたらいいな。

ただ、この本。500ページちょっともあるのです。重いの。
持って歩くのは大変だし、寝ころんで読んでたら腕つるし。

目次
Presented by Potechi since April 1. 2001.
Copyright(c) 2001-2004 Potechi. All rights reserved.